No Room For Squares !

レンズ越しに見えるもの または 見えざるもの

雨のかっぱ小路・雨宿りの主

2017-07-17 | 




日曜日に雨が降ると、秋田川反の「かっぱ小路」の写真を撮りたくなる。結構激しく降る雨の中、かっぱ小路を撮影していると、何か小さな違和感を覚える。その違和感の先を見ると、黒い猫が雨宿りをしていた。先客は猫の方だ。僕が撮影を続けると、この猫は別の雨宿り先を見つけなければならない。先客に敬意を示して、その場から撤収した。


X-PRO2 / XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS
『写真』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 商店ノスタルジー | トップ | 向日葵 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ariari)
2017-07-19 00:14:48
雨、秋田も相当酷かったようですね。被害はなかったのでしょうか。
わが故郷の付近も相当やばかったらしいです。本当に局地的な雨は困ります。
猫はそういう場面でも逃げ場を探して生き延びるのでしょう。
師匠 (6x6)
2017-07-19 07:05:55
雨は極端に局地的だったようで、僕の移動範囲は全く影響ありませんでしたし、秋田市内の中心部も通常通り。
でもニュースで見ると、川が氾濫している地区もあり、恐ろしいくらいに局地的ですね。

この猫を撮る前に、知り合い(?)の猫が別の場所で雨宿りしていて、この後で撮ろうと思ったのですが、雨が止んでいなくなってしまいました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL