No Room For Squares !

レンズ越しに見えるもの または 見えざるもの

造り酒屋

2016-10-18 | 








秋田県湯沢市の量関酒造。この建物を見に行った。入口が開いていたので覗いてみると、「どうぞ、どうぞ」とばかり売店コーナーに案内され、純米大吟醸を買ってしまった。IWSC(国際酒類競技会)最高金賞受賞の逸品、「雪月花」。一升瓶で8000円以上するので、180mlの小瓶を買った。写真を撮る前に飲みきってしまったが、旨い酒だった。

追伸:最下段の一枚。実はかなり写真を撮るには難しいシチュエーションだ。薄暗い土間、画面左側から外の光り、天井の窓からの光り、そして点灯された絵燈籠。これjpegの無加工である。ISO6400、ノイズは皆無ではないが、この抜けの良さと土間の質感。フジXシステム、恐るべき描写である。ここまでくれば、あとは撮る人次第だと思う。精進しなければ。


X-PRO2 / XF14mm F2.8R

↓応援クリックお願いします。にほんブログ村のランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログ ライカへ
『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 透過光 | トップ | カーブミラー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL