No Room For Squares !

レンズ越しに見えるもの または 見えざるもの

禁断のマウントアダプター・コンタックスNマウントをX-PRO2で使う

2016-12-15 | その他










僕はコンタックスNシステムのフィルム一眼レフを所有している。なまじヤシカコンタックスマウント(MF)があったが故に、その呪縛から逃れられなかった京セラ。その京セラが満を持して発売したAF一眼レフが、Nマウントコンタックスだった。最後発の利を生かして贅沢なマウント仕様を採用したが、満を持したつもりが実は遅きに失していた悲運のシステムである。僕が持っている50mmプラナーは、標準レンズなのにフィルター径67mm。バリオゾナー24-85mに至ってはフィルター径82mmという驚愕の設計である。そのNマウントコンタックスも今では年に一度使うかどうか。折角のレンズを有効活用できないか、忸怩たる思いがあった。

ところが、「ある」のである。KIPONという会社が恐らく世界で唯一、コンタックスNマウント関連のマウントアダプターを発売しているのである。そのKIPONのマウントアダプター(コンタックスNマウントから富士Xマウント)を購入した。1万3千円くらいするので迷っていたが、アマゾンの直販で約7000円で売っているのを発見したのだ。値段が値段、しかも中華製ということで正直品質には期待していなかった。でも届いた製品は想像に反しプラ製ではなく、鏡胴は金属製でずっしりとしている。そんなに頻繁に使うとは思えないので、値段からすると納得の品質である。これをX-PRO2に装着すると、バリオゾナーの方はもう滑稽としか言いようのない外観となる。プラナーの方は意外としっくりきて、80mm(75mm)相当の中望遠として使うことができる。以下にやっつけ仕事だけど、サンプルを掲載した。いけるんですよ、これがまた。

追伸:初撮影でカメラから外して気づきましたが、問題ありの個体(?)でした。当アダプターには本体に絞り羽根があり、それを操作することで絞り値(効果)を変える仕様になっています。・・・。そこから油が滲み出てマウント部がベトベトになりました。交換対応中です。とほほ。


<サンプル>



iPhone 6S
サンプルのみ:X-PRO2 / PLANAR 50mm F1.4 (CONTAX N-MOUNT)

↓応援クリックお願いします。にほんブログ村のランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログ ライカへ
『写真』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 家人の趣味 | トップ | ハローキティの逆襲 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (シュタインメッツ)
2016-12-15 21:05:00
CONTAXのNレンズ、デジカメでもなかなかいいですね。私はMFとGマウントを所有しています。

Zeissの人が描写性能第一で、AFを避けていると
当時京セラの人が嘆いていました。

最近のAFはレンズを細かくコントロールするように
なりました。

デジカメも手に入れようかと思っていますが、
フルサイズの機種は高価すぎるものやJPEGの
画質が好みでなかったりと、様子を見ています。


Nレンズ、ライカ用のマウントアダプターはありましたでしょうか。

復活おめでとう (鉄板男)
2016-12-15 22:48:26
見事にNレンズ復活しましたね
ネコちゃんの写りもナイスです
私も時々コンタMFレンズ使います
ただレンズが大きくバランスが悪い感じは仕方ないかも
写り優先とゆうことで。
シュタインメッツさん (6x6)
2016-12-16 07:11:52
Gマウントは現在でも評価が高いですよね。結局縁がなかったですが、いまでも欲しい気持ちはあります。
相当前ですが、観光地で、20代前半と思しきカップルから写真を撮ってくれと頼まれ引き受けると、カメラはコンタのG1でした。触ってしまったせいで、買いたい気持ちを静めるのに大変でした。

Nレンズのアダプターは、ソニー系とマイクロフォーサーズ、そして富士系だけかと思います。
形状から複数を組み合わせるのも無理そうです。

追伸:ペンタックスAUTO110のレンズも使いたいなあとおもいます。センサーサイズ合いませんが・・・。
鉄板男さん (6x6)
2016-12-16 07:15:18
ありがとうございます。

意外と良い写りで僕も驚きました。
Nマウントは絞りが電子制御なので、アダプターに無段階の絞り羽根がついていて、それをグリグリするんですね。
こんなので大丈夫?と思いましたが、良い味が出ていました。ということは、本来の写りではないのかもしれません。

プラナーの方は、XF56mmを付けた気分で、ホールディングも悪くありません。


コメントを投稿

その他」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL