No Room For Squares !

レンズ越しに見えるもの または 見えざるもの

真っ赤なチューリップ

2017-05-12 | 風景・自然
庭のチューリップをただ撮っただけのもので、作品でも何でもない。格安で買った富士の望遠レンズ(レンズキットをばらしたもの)だけど、僕はこの描写に不満はない。1万数千円でこんな描写をしてくれるのであれば、10万円以上するレンズを買う気がなくなってしまう(買えないけど)。逆に格安レンズでこれだけ写るのだから、単焦点レンズであればもっとエグいのだろうか。


X-PRO2 / XC50-230mmF4.5-6.7 OIS
『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 江戸時代の町並み | トップ | 猫・夢幻の如くなり »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

風景・自然」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL