No Room For Squares !

レンズ越しに見えるもの または 見えざるもの

路地裏に冷たい雨が降る

2015-11-16 | 街:秋田
11月の冷たい雨は嫌いである。靴の底から水が浸みてきたりすると、侘しさで心が折れそうになる。それでも出かけるのは、雨の路地が実は情感豊かだからである。人の気配のない昼間の薄暗い路地に、冷たい雨は降り続いていた。


LEICA M9 / SUMMiCRON 35mm ASPH

↓応援クリックお願いします。にほんブログ村のランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログ ライカへ
『写真』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 落つる時 | トップ | 午後4時の光 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (山本さん)
2015-11-16 20:37:49
雨が見えますね。

今日も、有難うございます。
お邪魔致しました。 (紋狗 悠之輔)
2015-11-17 11:56:38
こんな唄がありました。

http://www.youtube.com/watch?v=__aL07Eomak

では、また。。。。
Unknown (ariari)
2015-11-17 14:59:18
激しい降りですね、かなりすごい。
音が聞こえます。しかも複数の雨音が。
ストレートに地面を叩きつける強い音と、庇などに当たり雨脚が緩んだ優しい音。
そして霞む向こう側に、これ以上進むのを拒まれそうな空気。
名作だと思います。
山本さん (6x6)
2015-11-17 18:27:03
コメントありがとうございます。

見た目より強い雨で、傘を差しながら不自由な撮影でした。でも、雨もいいですね。
紋狗悠之輔さん (6x6)
2015-11-17 18:30:08
あれ?どこかで聴いたことがある。
それはあるだろうけど、レコードがあったような・・・。
調べてみたら、「倉田まり子」バージョンを持っていたことがありました。
いい歌ですね。
師匠 (6x6)
2015-11-17 18:33:51
素直にありがとうございます。
後から見れば、色々行き届かない点があり、後悔もあります。
でも、そのとき、その場にいることが何より大事なんですね。
深浦の煙草屋さんの件も、「いつか撮りたい」で終わった僕と、実際に撮ってしまう師匠たち。
この差は圧倒的ですね。
精進します。

コメントを投稿

街:秋田」カテゴリの最新記事