No Room For Squares !

レンズ越しに見えるもの または 見えざるもの

林檎の実は青森の花だ

2017-10-18 | 風景・自然







僕は元々静岡ピープルなので、果物といえば「みかん」である。冬の時期、みかんだけはいくらあっても困らない。それに対し東北の果物のスタンダードといえば、林檎のほかない。秋田県民も箱ごと林檎を買ったりする。僕は林檎が嫌いなわけではないけど、正直そんなに食べなくても良い。シーズンに1〜2個食べれば十分だし、あとは風邪でも引いた時にすりおろしで食べても良いかなという感じだ。そんなことを言うと、家人は烈火のごとく怒る。林檎を馬鹿にするな、という。馬鹿にはしていない、単にそんなに食べたくないだけである。先週、青森で収穫前の林檎畑を見つけた。林檎にはちゃんと花があって、実を結ぶ前に咲いている。でも林檎自体も青森の花と認定して良いと思う。この時期の青森は林檎シーズンで、ノーガード状態であちこちに林檎が結実していた。この辺りは、みかんより華やかだと思った。

『8のつく日はwebにお花を』

X-PRO2 / XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS
『写真』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« こういう飲屋街に痺れるのである | トップ | 嗚呼、幻の銀水食堂は遠くに... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (awa)
2017-10-18 23:19:48
確かに、花ですね♪
岡山のブドウを花というのはきついですけど(^^ゞみかんを花だと思って近づいたことあります(笑)

私も元静岡ピープルですから、みかんは幾らあってもいいですね♪学生時代、実家から送ってきたみかんを箱からとってきて、最低でも一度に2~3個食べる姿が岡山ピープルの主人には強烈な思い出だそうです(笑)
その主人もリンゴは食べません。理由は6さんと同じです。6さんと同じapple好きなんですけどね(笑)
awaさん (6x6)
2017-10-19 06:20:12
>最低でも一度に2~3個食べる姿が岡山ピープルの主人には強烈な思い出だそうです(笑)

思わず吹き出しました。普通にそうする方の行動も、眼を丸くする方も両方気持ちが分かります(笑)。

林檎は実り方が華やかですが、やはり僕はみかん派です。ご主人は、ぶとう派か桃派ですか?

コメントを投稿

風景・自然」カテゴリの最新記事