No Room For Squares !

レンズ越しに見えるもの または 見えざるもの

温泉宣言2017

2017-01-03 | 温泉・宿
写真は山形県の小野川温泉、扇屋旅館さんである。老齢の女将の心尽くしのおもてなしを受けることができる。温泉の効能は別として、単純に入って「気持ち良い」温泉という意味では、白布温泉、小野川温泉、湯田川温泉と山形の温泉はトップレベルだ。源泉を惜しまず、たっぷりと注入するからだろうか。小野川温泉の湯は、ストレスに良いという評判であり、心が荒んだ諸兄には無条件でオススメする。雪深い冬に、温かい温泉に浸り、湯上りにビールと日本酒。小野川温泉には、そこでしか手に入らない珍しい「地の酒」を扱う酒屋さんも多い。娯楽は特にないけど、本一冊抱えて夜長を楽しむには最適の温泉だ。

何回行けるか分からないが、今年も温泉ファンであることを宣言したいと思う。



X-PRO2 / XF23mm F1.4R

↓応援クリックお願いします。にほんブログ村のランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログ ライカへ
『写真』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 哀しき廃駅 | トップ | 路地裏事始め »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
温泉 (上総)
2017-01-04 09:58:32
日頃あれやらなきゃ。これしなきゃと考えてたりすると、
雪の温泉旅館で、女将の心尽くしのおもてなしを受けたら、
"時間があったらやりたい"って思ったことが存分に出来ますよね。
食事、温泉。そして、そこで過ごす時間。
今年も沢山楽しめますように

上総さん (6x6)
2017-01-04 17:39:09
いい忘れましたが、冬になると何故か東北の温泉は空いています。客が僕をいれて2組なんてこともザラで、温泉も貸切状態。

あまりにリラックスして、本も開かず終い。考え事よし、何かの勉強もよし、何もしないもよし。温泉は天国ですね。今年も楽しみたいです。

コメントを投稿

温泉・宿」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL