gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

帝一の國 感想! 菅田将暉のケツがいい

2017-05-18 22:33:50 | 映画
上映中の映画、帝一の國を見てきました〜〜



マンガの方は1巻だけ読んだだけですが、マンガとおんなじ流れなのかな〜〜?

ネタバレあり


主人公の帝一。

幼い頃の出来事がきっかけで、自分だけの国をつくることを決意。総理大臣を目指す

菅田将暉さん主演

本作では菅田将暉さん見どころ満載です

靴を舐めても似合うってとこがすごい笑



野村周平演じる菊馬。

帝一の父と菊馬の父はかつての生徒会での因縁のライバル関係。帝一をいろんな手段で蹴落そうとする

いいキャラしてる(๑╹ω╹๑ )

せこいけど、お父さんのせいで常に一番でいることを強いられるとこはどんまいなかんじ



竹内涼真演じる弾。

幼い弟たちのためにご飯をつくったり、バイトしたりと苦学生。クラスメイトからの人望があつく、寄付金の額で決まるはずのクラス代表に、寄付なしになってしまうという異彩児。

あーかっこいい!

クラスにひとりほしいイケメンです笑





ローランド。間宮祥太郎さん

次期生徒会長候補で、帝一は最初この、ローランドさんの犬になります🐶

後にちょっと変わってくるんですけど

この人、時期生徒会長は手堅いと言われていたのに、後々いろいろとやらかしてくれて面白いです🤣



公明演じる志尊純さん。

帝一の片腕で、クラス副代表。情報収集とメカニック担当。かわいらしい発明品で帝一を救います



千葉雄大さんが演じる億人。次期生徒会長候補で、将棋の達人。

武力主義のローランドとは違って、民主主義を重んじ、能力の高い者を評価する。

今の生徒会長選挙の方式を変えようとしています



そして最後は帝一の恋人の美々子。お嬢さま学校に通ってるが、つまらないらしい。

昔帝一が菊馬にいじめられていたとき常に(ドロップキックで)助けてあげていたしたたかな女性。

高校生になっても蹴りレベルは落ちていない模様



幼いころはピアノ大好き少年だった帝一。

ピアノなんか弾いているからなよなよした男にどだったのだ!と父に怒られたその拍子に、ピアノに頭を派手に打ってしまう。

そのときになぜか自分の国をつくることを決意。成長とともに面白い性格に育っていきます

高校生になった帝一は父の寄付金のおかげで無事にクラス代表になることができた

次は、次期生徒会長候補3名のなかからいずれかを選び、その人の犬となることが自分の夢(総理大臣になり、帝一の國をつくること)に近づく第一歩です。

帝一は生徒会長の有力候補であるローランドのもとにつきます。

高校の世論調査でも、ローランド票が過半数を獲得します。

しかし、帝一の父が過去、ローランドの父の会社の経営の邪魔をしたことが発覚し、ローランドキレる。

ローランドの、ボロ雑巾になるまで帝一を使って捨てよう計画が発動してしまったので、帝一は修羅の道を進むことを決意

ローランドの敵である億人の元につく。

億人先輩かっこいいです、億人!

もう全体的にイケメン天国なこの映画笑

金で票を買収するローランドに対抗して、億人派になった帝一は、マイムマイム作戦に出る。

放課後校庭でみんなで手を繋いでマイムマイムを踊る。その中心には億人がいた。

なんとなく楽しそうだけど、収賄した者は後ろめたくてまじれない、そんな輪。

マイムマイム作戦が功を奏し、億人票が徐々に増えてきた。

そんな時に事件が起きる。

帝一の父が収賄容疑で逮捕されたのだ。

ここから後半戦。書き疲れちゃったので、ここまで笑

ほんと、恋人の美々子より光明に抱きついちゃったり、光明大好きな帝一がかわいい❤️

そして太鼓のシーンのみんなのケツがいい笑 光明はちょっと可愛すぎて、会場からも笑いが、、



感動するラストです
ぜひ見てくださいね〜〜


『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クオリディア・コード | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。