山のコ日記

登山今年からはじめました!ソロでも、グループでも、山はいろいろなご縁があって楽しいです。まだまだ未熟ですが、志は高く!

山の日に富士山!

2017-08-13 07:28:43 | 登山
登山家にはあまり人気じゃない山、富士山に行ってきた!吉田口からのコースです。

コースが長くて簡単だから、人気がないんだろうけど、行ってみたら満足な山でした(^∇^)

まあ初心者向けの山なので、歩荷トレーニングも含め、お水は9リットル持って行きました笑



朝6時25分のバスにのって、5号目に到着。行きは渋滞していて、けっこう遅くなってしまいました。



泉が滝までゆるい道。ガスってしまっていたけど、今回が登山初めての友だちは楽しそう笑









予報では雨なのに、すごい人です。みんな物好きですね〜〜(*´-`)



一瞬だけ晴れ間がでました(^∇^)



登って行ってるなあ



ご休憩中な友だち。

登山初めてやったときは、先輩方にペットボトルに水を入れられまくって初心者なのに25キロ持たされて、軽く殺意がわいたことを思い出す🙀



霧のなかの私。まだまだ体力有り余っています



7号目まではこんなかんじのゆるい坂を登ります。

登山やる人にとっては、軽く走っても行けるとこですが、初心者にとっては、「まだなの〜〜?」ってかんじの登り。

そして、本日の宿、花小屋に到着。



混むとお布団1枚2人で寝るかんじだよーと、言われてたので覚悟していましたが、布団4枚ほどのスペースに、女2人でゆうゆうと寝れて最高でした〜〜

この秘密基地感、好きです

夕食の豚丼を食べたら、夕方6時ですが、明日が早いので寝ます、。



花小屋は、一番頂上から遠い小屋なので、22時には出発している人も多いようですが、私たちは出遅れて、23時に出発。

途中ですごい雨&雷にふられてしまいました

8号目くらいまできたところで、友だちは高山病にやられてしまいました😨

雷もなっていたので、引き返そうと、私は言いましたが、ありがたいことに行ってきていいよと言われたので、ここからは別行動。



途中でパシャり。



4時58分。なんとか頂上に間に合いました。

この日の日の出は5時1分。あまり早く来すぎても、凍えてしまうので、ほんとにちょうどよかったです٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

頂上がすごく寒いので、反省点としては、耳が覆えるものと、手ぶくろは持って行った方がよかったかなーと思いました。









帰りのバスの時間もあるので、ご来光もそこそこに、お鉢巡りを始めます、ダッシュで笑





やっぱり、火山なだけあって、迫力がありますね!





劔が峰。富士山の最高点です



山友だちは、厳冬期の富士山に登ったときの劔が峰をトプ画にしていて、ほんと、すごいやつだなーって思います。私も今年から冬山始めたい😊





そして下山。友だちと待ち合わせをしているのが山小屋なので、また吉田口ルートに戻らなくては行けなかったのですが、これが大変でした、。

普通の登山者は、下山道を通って楽々下山できますが、吉田口ルートは岩場しかないので、下山するとなると、中級者向けのコースになります。

初心者の友だちも途中で引き返したときこのコースを通らなければいけなかったので、。よく頑張ったなあ笑

なんとか合流して、下山。下山は、前日、北岳に行ったとき痛めた足の爪が痛くてゆっくり。

友だちはストックの扱いに慣れたようで、スタスタ行くので着いて行くのが大変でした笑





今日だけで、消費カロリーは3000を超えているので、めっちゃ食べた笑



小屋で待っていてくれた、友だちが撮影したもの。寒いなか2時間くらい足止めされていたよう。

ほんと、お疲れさまでした!来年は、体力をつけてまた来ましょう

高山病予防に、みんな前日に日本標高2位の北岳いってから、富士山登ればいいと思うんだけどなあ←





そして帰宅して、女子2人でこの量を食べるっていうね笑





んー、相撲部かな?笑

このあと2人なかよく映画のマミーを見てから帰りました(^∇^)

富士山登山、雨のおかげで夜登るとき、すごく空いていたのでよかった笑

また、友だちと別のルートできたいな〜〜!

おつかれさまでした٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 八甲田山in青森 百名山です! | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

登山」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。