ろくすけの長期投資の旅

投資を学び、資産と自分自身の成長を
追及していきます

今月の売買(11年8月)

2011-08-31 23:15:16 | 今月の売買
今月の売買です。

1日で1ヶ月の手取り給料分が動くような日々が続きましたので、大変疲れました。。。

【購入】

9058 トランコム(新規+追加×5)

… 準主力級として育てていくつもり。東証1部へ行って欲しいな。

7148 FPG(追加×4)

… 2,000円割れはやっぱりチャンスと判断。
  またポジションが膨らんでしまいました。
  とりあえず決算は持ち越す方向で考えています。

IBM(新規+追加)

… ついに米国株購入!
  KXIに組み入れられていない銘柄で、日本株に類似のものがなく、安定成長・・・
  といった観点で選びました。

3048 ビックカメラ(新規)

… はい、優待目的です。そのうち、優待を使って新しいカメラに買い換えたいです。
  
3634 ソケッツ(追加)

… すぐには株価が上がらないという妙な安心感がありますね(泣)
  長期塩漬けコースまっしぐら~。
  
3769 GMOペイメントゲートウェイ(追加×2)

… 普段はバカ高いので、23万円台でキャッチできたのは良かったです。

8113 ユニ・チャーム(新規+追加)

… ディフェンシブ外需。市場全体が暴落した時に買うリストに入れておりました。
  一瞬落ちたとしても、さすがに自律反発してきますね。
  
8876 リロ・ホールディング(追加)

… 6,7月は高いところで買ってしまったので、ナンピンしました。
  株価が軟調なら、もう少し集めてもいいかなと思っています。

9449 GMOインターネット(追加)

… 優待利回りが凄い!ずっと狙っていてようやく買えました。

9707 メデカ・ジャパン(追加)

… 70円前後で一進一退の攻防が続いておりますが、一瞬下がったので追加購入。

EWZ(追加)

… リーマンショック前以来、久々にブラジル株ETFを購入。
  ちょっとひどい売られようだったので。
  娘の結婚資金に充てるつもりで、気長に成長を待ちたいと思います。

KXI(追加×2)

… 7月にTOKを売り切って、その大部分をKXIとIBMにシフトできたのは
  我ながら良い判断だったと思います。欧米の金融機関が組み入れられているのは怖いです。

8793 NECキャピタルソリューション(新規) 

… 配当+優待利回りがそこそこ良いし、指標面はリース業の中でも割安。
  権利取りは3月なので先は長いですが、底値近辺にはあるのかなと思います。

【売却】

3079 DVx(全部売却)

… 本当にお世話になりました。株価が停滞している時期にお別れするのは残念ですが、
  激安バリュー株が成長株に変わる瞬間に立ち会うことができて良かったと思います。
  暴落があれば、またお付き合いしたいですね。

4792 山田コンサルティンググループ(全部売却)

… いや~、売るのに苦労しました。
  流動性の無い株は相当自信のあるものでないといかんですね。反省です。

とにかく8/9は国内外の株を買うのに大忙しでした。
ここでの仕込みがいい結果を生むよう祈っております。

あと嫁名義口座で優待株を買うお許しが出たので、そちらの方でも少しずつ買い集め中。

頑張りすぎた。またお金をコツコツ貯めないとな。。。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
ポチッとお願いします
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

【9058】トランコム

2011-08-30 00:23:19 | 銘柄研究
なんだか個別銘柄を新規で採り上げるのって、ずいぶん久しぶりな気がします(FPG以来?)。

今回は【9058】トランコム(東証2部)です。



優待のお肉が有名で、私も最初は優待目的で買ったんですが、
連続増配志向、配当余力の高さ(配当性向20%前後)、陸運業者としては高ROEということで
本格的な投資に値するかもしれないと思い、よく調べてみることにしました。

キャッシュフローを見ると、ロジスティクスセンターへの大規模投資を行った07/3期・10/3期は別として、
それ以外の期は投資負担が少ないことに気づきます。
陸運業者って常にトラックを買い換える必要があるため、資金繰りは忙しいイメージがあったんですが。。

それもそのはずで、このトランコムという会社は貨物運送は売上の16%に過ぎないんですよね。
物流情報サービスが53%で、ロジスティクスマネジメント(3PL・物流センター運営等)が25%
という構成になっています。

では「物流情報サービス」とは何ぞや?と言うと、要するに帰り荷情報の斡旋です。

長距離トラックの中で帰り荷がない空車と、荷主情報とをコンピューターで結びマッチングをします。
空気を運ぶよりはマシということで、帰り荷のないトラックは安くても仕事を受けようとするんですね。
ここで生じる鞘をいただくというビジネスです。

業界ではこの仕事は昔から「水屋」と呼ばれ、価格の秩序を乱すという点であまりいいイメージを持たれず、
個人事業主を中心に細々と営まれていたんですが、これを組織的にやったのがトランコム。
結果は大当たり!

(「トランコム」「水屋」でググると2ちゃんねるのスレがいっぱい出てきて、実態が良く分かると思います)

こういうアセットを使わず「仕組みで稼ぐ」企業はいいですね。
成長スピードにも無理がなく私好みなので、少し枚数を増やしました。

嫁にも買わせようかと画策中。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
ポチッとお願いします
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

宇和島の鯛めし・法花津湾~11年夏四万十旅行記その6

2011-08-27 23:39:10 | 鉄道旅行~四国
旅行記最終回になります。



四万十川流域から宇和島まで戻ってきました。

宇和島の名物料理といえば、「鯛めし」です。「かどや」さんで夕食をいただきました。



鯛の刺身を卵を割ったツユに浸し、ごはんにかけて食べるんですけど、
このツユがあればごはん何杯でもいけちゃう感じです♪
おかわりっっ!



宇和島で一泊しまして、翌日は18きっぷを使って帰るのみです。

予讃線で松山方面へ。しばらくは山が海まで迫る、険しい地形の合間を縫うように列車は進みます。



トンネルが続く区間、高台から垣間見える法花津湾の眺めはお見事!
この辺の山はミカン畑で埋め尽くされているんですよね。

八幡浜で降りて、臼杵までフェリーに乗り九州へ戻りました。
今回は行きも帰りもフェリーでした。



臼杵からは日豊本線を北上していきましたが、途中の宇佐駅の駅標が目につきました。

「USA」駅の周りに広がる田園風景。
米国はまさに米の国であったということですね(違

転勤以来、西日本が身近になりました。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
ポチッとお願いします
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

岩間沈下橋~11年夏四万十旅行記その5

2011-08-25 23:49:00 | 鉄道旅行~四国


海洋堂ホビー館の前に屋台があり、高知名物・アイスクリンをいただきました。
脂肪分が少なく、独特のシャリシャリ感がありますね。



打井川駅に戻ります。
駅とホビー館との間は、マイクロバスがピストン輸送してくれています。



再び予土線に乗車。

この時間は水面に西日があたってキラキラと輝いていました。



この蛇行のスケールの大きさがいい感じです♪



十川駅で列車とはお別れ。



車に乗って岩間沈下橋までやってきました。

よくポスター等にも使われる橋で、大自然との調和がやはり絵になります。



橋を渡る車。



私も渡ってみたんですけど、これは何とも言えぬ緊張感がありますね(笑)

ここで四万十川ともお別れです。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
ポチッとお願いします
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

海洋堂ホビー館~11年夏四万十旅行記その4

2011-08-24 23:35:42 | 鉄道旅行~四国
予土線を打井川駅で降り、向かった先は・・・



山奥の廃校・・・



を利用した、海洋堂ホビー館四万十。

フィギュアといえば海洋堂。ここには約1万点が展示されているとのことです。

ものすごーく不便な場所にあるのですが、せっかく近くまで来たので寄ることに。



入ってすぐ、等身大より微妙に小さそうなケンシロウがお出迎え。

UはSHOCK! 愛で株価落ちてくる~♪ってのは、「Wii U」発表後の任天堂ですね(爆)



海洋堂というだけあって、帆船がど~んと館内の中央にあります。







あらゆる世代に訴求する展示品の数々。



私的にはマクロスかな。



見上げれば女神さまっ!



ボーメ氏の作品も数多くありました。



悔しいけど、こういったものに対する審美眼を持ち合わせていないんです。。
好きな人には堪らないスポットなんだろうなという印象でした。



笑ったのがこちらです。

そこはかとなくミノフスキー臭がするんですが、やっぱり別物。
版権ビジネスの強さを思い知らされた次第です。

そういえば、ちょっと前に中国で黄色いやつもありましたねえ。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
ポチッとお願いします
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

トロッコ・清流しまんと号~11年夏四万十旅行記その3

2011-08-23 23:47:25 | 鉄道旅行~四国


お昼は「道の駅 とおわ」で田舎寿司を買って、四万十川を眺めながらいただきました。
こういう山の幸中心の素朴なものも、たまにはいいですね。椎茸が美味しかったです♪



これまた「国鉄」表示の十川駅へ。
この辺りは「鯉のぼりの川渡し」が名物のようですので、一度見てみたいものです。



ここからようやく列車に乗ります。
「清流しまんと2号」のトロッコ車両に乗車♪



土佐昭和駅を出てすぐの、三島沈下橋。
上から見る沈下橋の頼りない姿よ。。。だが、そこがいい。



人工物の見えない悠久な四万十川の流れ。まさに「最後の清流」。



私が写真を撮っていた芽吹手沈下橋です。もう少しで沈みそうですね (^^;)



ずっと眺めていたい風景です。



土佐大正駅に着きました。トロッコ車両に乗れるのはここまでですが、一般車両でもうちょっと先まで進みます。

旅行ネタばかりたまっていく。。。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
ポチッとお願いします
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

屋敷峠で予土線撮影~11年夏四万十旅行記その2

2011-08-20 23:40:56 | 鉄道旅行~四国
土佐昭和~土佐大正間は、予土線の中でも四万十川の流れが最も楽しめる区間です。



この区間で四万十川と予土線とをからめた写真を撮りたいと思い、屋敷峠までやって来ました。



雨の後だったのでちょっと水の色だけイメージとは違ったのですが、いい場所です!
厳しい地形を通る列車というのは絵になるものですね。



まさに崖っぷちを通っています。



同じ場所で土佐昭和方面に目を向けますと、芽吹手沈下橋をからめた写真を撮ることもできます。



その沈下橋まで下りていってみましょう。



派手なラッピングの車輌がやってきました。
海洋堂ホビートレインです。今年オープンした「海洋堂ホビー館四万十」とタイアップした列車ですね。



前略、橋の上から。素意や! (ボソッ



土佐大正駅まで足を運んでみました。
すごく味のある駅舎ですね。

GW前後、新緑の映える季節にまた来たいです。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
ポチッとお願いします
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

長生沈下橋・半家駅~11年夏四万十旅行記その1

2011-08-18 22:48:06 | 鉄道旅行~四国
前回の四国旅行は台風6号で途中打ち切りとなってしまったのですが、
そのリベンジとして 8/5(金)の晩から 8/7(日)にかけ、四万十川周辺に旅行に行ってきました。



金曜日の晩、仕事を早く切り上げて小倉から松山行きのフェリー「さんふらわあ号」に乗りました。
2等客室だったのですが、安いわりに思っていたより快適で、ゆったりとした時間を過ごせました。
それなりに眠れましたし、週末旅行の移動手段としてフェリーというのもアリですね♪



翌朝、松山からは特急「宇和海」に乗車。
法花津湾の眺めがステキだったのですが、その写真は帰りでアップすることにします。



宇和島駅に着きました。
ここからはいつもと趣向を変えて、レンタカーに乗ります。



向かったのは長生沈下橋。
今回の目的の一つは、四万十川にかかる沈下橋巡りです。

沈下橋というのは、この地方に多く見られる欄干がない橋で、
増水時には川に沈んでしまうことを前提に設計されています。
低い場所に架けることができるので、建築コストが安く済むんですよね。



ありゃ、流されとるやん。。



雨が降ったところで増水しており流れも速く、切れ目を覗き込むと結構怖かったです。



次にやって来たのは、半家駅。
世の多くの男性にとって、切ない駅名です。。。



駅から見る田んぼはフサフサでした(笑)



土佐昭和駅の入り口。国鉄!!まさに「昭和」の香りのする看板です。



土佐大正方面に走っていくと、今年の夏の青春18きっぷのポスターに採用されたあの場所を発見!

投資の方は夏休みモード。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
ポチッとお願いします
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

長期投資は勝ち抜き戦の結果

2011-08-16 23:34:12 | 投資スタンス
日本株ポートフォリオを球団になぞらえて、「ろくすけカブス」という枠組みを作っておりますが、
私の場合、これまでの経験上、優待銘柄を除いた保有銘柄は9~12銘柄くらいが居心地がいいようです。

これより少ないと個々の銘柄の値動きがストレスとなり、
これより多いと各銘柄に対する注意力が散漫になってしまうという感じです。

一方、新しくポートフォリオに組み入れたい銘柄は次から次へと出てきます。
9~12銘柄に常時収めようとすると、新しい銘柄を入れるためには持っている銘柄から何かを売らなければいけません。
ということで、血を入れ替えるために「次に何を売るか」というのは、常に意識しています。

ではその候補はどう決めているかと言うと、含み損・含み益の有無にかかわらず、

 「この銘柄にまだ夢が見られるか」

 「持っていることにストレスを感じないか」
 


という点に重きを置いています。

こうして月々ふるいにかけ、勝ち続けたものが結果的に長期投資になる・・・

しばらく前から、そんなイメージでポートフォリオを作っています。
(「ろくすけカブス」で円グラフを作るようになった頃からかな?)

全銘柄をバイ&ホールドできればラクなんですが、実際には買った後で間違いに気づいたり、
思い描いていたストーリーに狂いが生じたりするのが日常茶飯事です。

銘柄に惚れ込み過ぎたり、失敗を認めたくないあまりズルズル引きずることのないよう、
意識して手を加えていくようにしたいものです。
サッカーにおけるリーグ入れ替え戦みたいに。

オススメは保有銘柄の中で「売りたいランキング」を作っておくことです。
ランキング順に売っていこうという意識が働き、損切りに対する抵抗感も薄れますよ。

銘柄分析をするのは好きですが、最後は実は感情で決定する部分が大きいです。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
ポチッとお願いします
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

高千穂のパワースポット巡り~11年夏くじゅう・阿蘇・高千穂旅行記その7

2011-08-15 20:55:09 | 家族旅行
家族旅行の最終回です。



4日目の早朝、日の出を狙って国見ヶ丘へ。



う~ん、霧でほとんど何も見えないや。

秋から初冬にかけて、快晴無風の冷え込んだ日の出前後には
見事な雲海が見えるとのこと。いつか見てみたいものです。



いちおう、ちょっとだけそれっぽい写真を。



次は高千穂峡です。



ここが前日ライトアップされていた真名井の滝。
ゴツゴツした柱状の岩が織り成すこの景観はお見事!

今回は水量が多く貸しボートの利用はできませんでしたが、滝の間近にも行ってみたいですね。
(GWで4時間待ちとかあるみたいですけど(汗))



次はパワースポットじゃないですけど、高千穂駅跡へ。



在りし日を偲ぶ、駅舎内のアイテムの数々。。



もう列車は走らないですが、線路を利用したスーパーカートに乗ることはできます。
ちょっと興味がそそられるかも。。。結局乗りませんでしたが。



最後に寄ったのが、天岩戸神社。
アマテラスオオミカミを祀っております。



裏参道から川沿いを歩いて、天安河原へ。



八百万の神々が話し合いをしたとされる場所。

石を積み重ねて願い事をするとそれが叶うということで、至るところに積み重ねられた石が。



まさにスピリチュアル!

癒しの旅の良い締めくくりでした♪

それにしても、帰りが大変でした。遠すぎ!
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
ポチッとお願いします
コメント
この記事をはてなブックマークに追加