ろくすけの長期投資の旅

投資を学び、資産と自分自身の成長を
追及していきます

今月の売買(10年8月)

2010-08-31 23:11:07 | 今月の売買
今月の売買です。

今朝の日経新聞に、海外の要人たちが「日本の現状に、いらだちよりも恐怖を感じ始めている」
とありましたが、外国人投資家もそんな感じなんでしょうか。
自分が買っても、その後に買う人がいないんだろうなという恐怖感は確かにありますね。

【購入】

8771 イー・ギャランティ(追加×2)

・・・ 売りたい人は売ってしまい、下げ止まったかな~という印象があったので。
   四半期毎の業績推移を見ても、外部環境への適応能力は流石だと思います。
   主力の一角として信頼を置いてますが、まあ長期待機でしょうね。

4185 JSR(新規+追加)

・・・ いつもとはちょっと毛色の違う、東証1部の大型株です。
   円高、自動車・液晶・半導体の需要反動減と、悪材料を挙げたらきりがないですが、
   ここのところの株価下落はそれを過剰に織り込んでいる気がします。
   だからこそ、そこそこの業績であれば見直されて上がっていくのではないかと。
   リーマンショックの落ち込みが比較的小さく、アジアに強いのも好印象。
   中期保有を考えています。

他にも買ってもいい株価に落ちてきている銘柄はいろいろあるんですが、
もう少し様子を見たい気分です。
新規の資金を投入するところまでには至りません。

でも来月は【3079】DVx あたりを買い増ししてみたい気もしますね。

そろそろゴメンナサイ売り発動かも。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
ポチッとお願いします
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

10年8月中国地方ジグザグ旅行記その9~折居で降りてみた

2010-08-30 23:52:14 | 鉄道旅行~中国
旅行記3日目、再開です。大田市からさらに西へ進みます。



五十猛-仁万間だったと思います。

手付かずのきれいな砂浜ですね。



黒松-浅利間では風車が林立しています。

山陰のこの場所ではイメージしていなかった風景で、意外感たっぷり!



江津・浜田を越えていきまして、折居駅に到着。

海がきれいで、思わず降りたくなるような場所です。



この海の色が絶品!線路と海の間に遮るものが無いのもいいですね。



定番撮影地(ゆうひパーク三隅)で撮り鉄です☆



駅近くに戻って来まして、折居海水浴場でまったり。

このきれいな海に浸かってみたかったな~



暑くてたまらなかったので、ウルトラコーラをゴクリ!本日2本目であります。



折居は駅舎もなかなか味がありました。ホント、途中下車するにはいい駅です。



絶景区間が続きます。鎌手駅付近。



石見津田駅付近の漁港。

山が間近に迫る海沿いの区間を走っているので、車窓は変化に富んで面白いです。



益田駅に着きました。

山口線と合流するだけあって、結構栄えています。



お昼ごはんを食べに、住宅地にある「田吾作」さんへ。



こういう素朴なランチ、いいですね!お腹も和みます。

山陰本線、まだまだ続きます。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
ポチッとお願いします
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

君は、生き残ることができるか

2010-08-29 21:42:41 | その他日記
このタイトルにニヤリとされた貴方、宇宙世紀0079から現実に戻って来て下さい(笑)

こんばんは。5倍以上のエネルギーゲインが欲しい、ろくすけです(意味不明)。

さて、今日は静岡に所用があったんですが、せっかくなので東静岡駅で降りて
18m実物大ガンダムを見てきました。



ご覧の通り、めっちゃ暑い屋外なのに結構な集客力です。ふだんは何も無い場所なのですが。
会場では様々なフェアが開催されていました。

年齢層は幅広く、女性や子供の姿も目立ちました。



ガンダム、大地に立つ!

間近で見ると、やはり迫力があります。。。



カツ・レツ・キッカ目線だと、股間しか見えません(爆)



後ろから見ても、ディテールの作り込みに驚かされます。

眩しいのお。。。



鎌倉大仏は動かせないですが、ガンダムならどこへでも行ける。。。
土着ではない観光資源の可能性を感じました。町興しに使えますね、これは!

モノがあふれるこの世の中で、人はやはり非日常体験を求めているということですね。

次はぜひ、八郎潟に浸かるマクロスを(笑)
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
ポチッとお願いします
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

10年8月中国地方ジグザグ旅行記その8~田儀の集落

2010-08-28 22:29:46 | 鉄道旅行~中国
8月11日(水)、旅行3日目です。

この調子でいくと、9月中旬までは続きそうな気がします(笑)



出雲市駅から出発です。さすがの貫禄ですね。注連縄まであったらやり過ぎですが。



山陰本線を西へ。海が間近に見える駅、田儀駅で下車です。



鶴ヶ城跡から撮り鉄に挑むこととします。朝から山登り。。。



う~ん、結構キツい山道で体力を消耗します。

ちょうど出雲国と石見国の境目のあたりなんですよね。



展望台に到着。おー!こりゃなかなかいい景色♪
来た甲斐がありました。

程なく特急スーパーおき1号がやって来ました。スーパーと言っても2両編成なんですが。。



この赤い石州瓦の屋根の家が直線的に並ぶ集落と、高台を走る列車とを写真に収めたかったんですよね。

集落の道の広さが特徴的。来る途中、子供たちがラジオ体操をやっていたのが微笑ましかったです。



海と丘との間の限られた土地に密集する家々。

人は一人では生きていけない・・・なんとなくそんなことを思いながら、ここを後にします。



田儀駅へ戻る途中の道です。やっぱり屋根は赤い。



波根駅手前のトンネルを出た瞬間に飛び込んできた風景です。
石見国に入ったことを実感させられます。



波根駅を出てしばらくすると、一瞬だけですが海に屹立する岩が見えました。

「掛戸松島」という名勝のようです。

よーく見ると、まだ細いですが岩のてっぺんに一本松が生えています。
台風で倒れたりして現在三代目らしいのですが、大きく育って欲しいですね!



大田市駅に着きました。後続の列車を待ちます。

石見銀山の玄関口ですが、そういえば「日本で一番大切にしたい会社」中村ブレイス社もここでしたね。

日本海側へ来ると、妙に感傷的になるのは何故なんだろう?
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
ポチッとお願いします
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

20年後から考えて

2010-08-27 22:19:22 | 投資スタンス
買い持ちの投資家にとっては、体感温度が氷点下40℃の世界ですね。
バナナで釘が打てます(ちなみに、今から29年前のCMネタです)。

そんなバナナ!というような急落に見舞われた銘柄を複数抱えるろくすけですが、
焦って下手に動くとやられるのが解っているし、どうせ回復まで時間がかかるだろうと思って、
為替と株価の動向を「注意散漫で」見守っております(見守っているとは言わないか)。

でも悪いことばかりじゃなくて、こういう時って不思議なもので今後の投資について
ゆっくりと考えられるんですよね。

私の場合、持ち家を買うつもりもないし、少なくともあと20年くらいは運用資産を
大きく取り崩すことはなかろうということで、

「20年後の時点から考えて、いま割安と思える日本株」

を買い増し、そうでないものを売っていこうかと思ってます。

20年後を考えるのは容易ではありません。今から20年前はバブルでしたしね。

それでも、日本の人口動態等から見えてくるものはあるはずです。
やはり医療関係は欠かせない。日本の胃袋は小さくなる。モノを消費する社会でもないだろう。
ネット系はITリテラシーの高く行動範囲の狭い中高年が増えることで、意外と底堅いかも。。。

ユニクロあたりがどうなっているか考えてみるのも面白いですね。

日々の値動きを追うよりも、いろいろ妄想してみる方が案外楽しいかもしれません。

すみません。ちょっと酒が入って気分良くなってます(笑)
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
ポチッとお願いします
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

10年8月中国地方ジグザグ旅行記その7~宍道湖の夕べ

2010-08-25 22:04:14 | 鉄道旅行~中国
さて円高・株安には構わず、今日も旅行記です。

実のところ、忙しくてあんまり株を見れてないんですよ。
ふと見ると株価的には買いたいものはいっぱいあるんですが、子供の顔を見ると資金をつっこむのがためらわれ、
なんとなく自重しております(笑)



つかの間の大社観光を済ませた後、一畑電車乗りつぶしのため松江に向かいます。



美談(みだみ)駅。難読駅ですね~。



一畑電車・北松江線はかなり長い区間、宍道湖の湖畔を走ります。いい眺めです♪



ちょうど日が落ちてきて、ムードが高まって参りました(何の?)。雲がやや多かったのが残念でしたが。



松江しんじ湖温泉駅に着きました。電車の車輌とはギャップのある、お洒落な駅ですね。

RAILWAYSを思いっきり宣伝しています(笑)



ここはJR松江駅までは離れているのでバスで移動。

初めて訪れたのですが、雰囲気いい街ですね。昼間ゆっくり観光してみたいです。



松江駅の駅ビルで一人居酒屋(爆)
お目当ての店が満席だったもので。。

写真では分かりづらいですが(レモンの下に隠れている)、島根名物・赤天をいただきましたよ。
魚のすり身に赤唐辛子を練り合わせて、パン粉をまぶして揚げたものらしいですが、
酒の肴にいいですね!

《2日目:10.8.10(火)の旅程》

三次 6:56-芸備線→8:17 備後落合 9:26-木次線→10:07 出雲坂根(撮り鉄)13:32→14:55 木次 15:09→
15:42 宍道 15:45-山陰本線→16:08 出雲市・・・電鉄出雲市 16:35-一畑電車→16:44 川跡 16:46→
16:57 出雲大社前(観光)17:55→18:06 川跡 18:08→18:56 松江しんじ湖温泉・・・松江駅 20:09-山陰本線→20:50 出雲市

出雲はもっとゆっくり観光すべきでしたね(苦笑)
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
ポチッとお願いします
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

10年8月中国地方ジグザグ旅行記その6~一畑電車で大社へ

2010-08-23 21:36:01 | 鉄道旅行~中国
宍道駅・出雲市駅と乗り継いで、今度は「ばたでん」一畑電車です。



電鉄出雲市駅から出発、川跡駅で大社線に乗り換え。



途中の「遥堪」駅です。「遥」かな時を「堪」え忍ぶ・・・つまり「長期待機」ってことでしょうか(笑)
また一つ、いい言葉を覚えました。地名の由来がすごく気になります。



出雲大社前駅に到着。駅には見覚えのあるレトロな電車が保存されていました。

そう、RAILWAYSですね!



駅舎はモダンな雰囲気。じつに味わい深い建物です。
出雲大社との関連性はありませんが。



中はこんな感じ。ステンドグラス越しの陽光がキレイ。。。
教会みたいですね。



駅を出てまず向かったのがこちら、旧JR大社駅です。
どうですか、この存在感!



渋いッ!渋すぎるッ!

平成2年に旧JR大社線は廃線となりましたが、この建物は保存されなきゃ嘘ですよね。

日中ですと中に入れるようですが、あいにく5時過ぎでしたのでダメでした。残念!



ああ、大社線の在りし日に、このホームから列車に乗ってみたかったなあ。



さてせっかくここまで来たからには、出雲大社に行かない訳には参りません。



ということで、すごく短い時間ですが訪れてみます。



この松の参道にまず圧倒されますね。場所自体にパワーを感じます。



「御仮殿」です。

「平成の大遷宮」の間は、大国主大神様はこちらにお移りになってます。



改修中のご本殿はこちらですが、体育館みたいな巨大なプレハブに囲われております!



神楽殿です。大注連縄(しめなわ)がシンボルですね。
時間があれば、藁の下からコインを投げて突き刺すのに挑戦したかったのですが。



でかっ!

大忙しの大社訪問でした。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
ポチッとお願いします
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

10年8月中国地方ジグザグ旅行記その5~奥出雲おろち号

2010-08-22 07:59:00 | 鉄道旅行~中国


これから奥出雲おろち号に乗ります。まあ、ハイライト区間は既に乗ってしまった訳ですが。。。



間近で見るディーゼル機関車がカッコイイ!



昔来た時には、ここで延命水が飲めた気がします。



出雲坂根駅を出発です。ばいばーい!



トロッコ列車の開放感は、やはりいいですね。



出雲横田駅で見送るおばちゃんの笑顔が素敵☆





トンネルに入るたび、このように天井のヤマタノオロチの絵が光ります。



比較的平坦な場所を走るので車窓に劇的な変化はありませんが、
のんびりした雰囲気と車内を吹き抜ける風に癒されます♪



出雲三成駅では制服姿の「町の駅長さん」がお出迎え☆
さっきのおばちゃんの笑顔もいいですが、やはり若い女性の方が(爆)

それにしても、地域の方々に支えられた臨時列車だということを実感しますね。



出雲八代駅です。この区間は昔ながらの古い駅舎が残されているのもいいですね。



木次駅に到着♪人々のぬくもりの感じられる列車を堪能しました。

木次線、スキスキスー(2度目)
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
ポチッとお願いします
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

くるり師匠にお会いしました!

2010-08-21 09:01:39 | 投資日記
投資ブログを長く続けることって大変です。

特に、うまくいっている時にそのパフォーマンスを公開していたりすると、
得てしてその行為自体が、ブログの寿命を縮めることになりがちです。

何をやってもうまくいかない時って、自分を含めほとんどの人にあるでしょうけど、   
そんな状況ではプライドが邪魔して、更新する気力が失せてしまう。。。

しかし、「プライド?何それ?おいしいの?」
そう言いきれる男が、岡山にいました。

「20代からの長期投資」でおなじみの長期待機家、くるりさんです。
この旅行の合間にお会いしまして、いろいろと話を聞くことができました。
ブログ運営のこと、文章の推敲のこと、職場の課長のこと、嫁さんのこと・・・

その中で投資に関する

 「20年後の状況が楽しみ。結果がどうであれ、みなさんにお知らせしたい」

という言葉に衝撃を受けました。特に「結果がどうであれ」という部分。

これは投資ブログ界に対する挑戦。そう、ロックだ!

くるりさんのブログが人気を集めるのは、そのロックな生き様にあると思います。

「衝動と勢いに任せた売買」に関して言っているのではありませんよ(笑)

変に取り繕うとせず、揺れ動く感情を含め、己のすべてをさらけ出す。
そこに真実がある。だからこそ、共感を呼ぶ。
これはロックそのものと言えるのではないでしょうか?

実際にお会いして、その飾らない人柄にますますファンとなりました。
いや、文章の方は面白おかしく装飾が施されていますが(笑)

くるりさんは「待機」ではなく、「大器」だと思います!
20年ブログを続けられるよう、私も市場から退場せずに頑張りたいです。

第二回長期待機の集い、楽しみにしています。岡山で咲かそう!長期待機の輪!!
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
ポチッとお願いします
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

10年8月中国地方ジグザグ旅行記その4~出雲坂根のスイッチバック

2010-08-20 21:19:35 | 鉄道旅行~中国
いよいよ出雲坂根のスイッチバック区間に入ります。



このスノーシェッドの向こうで方向転換。



運転手さんも車内を端から端へ移動します。



運転再開。坂を下っていくと、駅が見えてきました。



出雲坂根駅に到着♪



それにしても、以前訪れた時とは駅舎が様変わりしております。
とても立派ですが、違和感がぬぐえません。。。



ここ出雲坂根は「延命水」でも知られています。

100歳を超える古狸が好んで飲んだとされる水。



水を汲める場所は、通りを挟んだ向かいに移ってました。
常時人が訪れ、ペットボトルに入れていきます。
やはり皆、長生きしたいんでしょうか?



さて、ここからは旧国道314号を山登りです。
延命水を携えながら。でも結構勾配があり、寿命が縮まる思い(笑)



はい、スイッチバックを俯瞰できる地点です。奥出雲おろち号がやって来ました。

左の八川駅方面から、右の出雲坂根駅へと進入していきます。



しばらくすると、今度は駅を出発したおろち号が左上へと登っていきます。



そしてスイッチバックで折り返したおろち号が、右の三井野原方面へと抜けていきます。

これにて逆"Z"型の3段スイッチバックの完成!
無事に見届けることができました。ディーゼル機関車は常時左側ですね。



駅に戻ると炭火焼のやきとりが美味しそうだったので、思わず購入。
ピリッと辛いタレがなかなか良いです。



三井野原方面から逆方面の奥出雲おろち号がやってきました。これからアレに乗りま~す♪
それにしても、やはりずいぶん高いところを走ってますね。

日本株もスイッチバックを繰り返すんでしょうか?それとも。。。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
ポチッとお願いします
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加