ろくすけの長期投資の旅

投資を学び、資産と自分自身の成長を
追及していきます

4658 日本空調サービス

2009-08-31 00:00:01 | 銘柄研究
久々に個別銘柄を見てみます。

4658 日本空調サービス(東証1部)です。
建物設備メンテナンス及びリニューアル工事を営んでいます。



私が目をつけたのは、1株EPSのヨコヨコな推移と、配当利回りの高さ。
業態からして、配当性向30%、30円という無理のない水準を維持し続けられるのでは?
という考えです。

あ、あと地味な所(笑)

建物設備メンテナンスというのは、いわば建物のホームドクター。
内情を良く知っている業者から他の業者に切り替えるのはリスクが高いので、
そうそう契約打ち切りとはならず、ストック型ビジネスとして見れるのではないかと。
これが売上の約8割なら、そう大きくは業績の変動はないはず。
(契約更新時に、そりゃ多少の条件交渉はあるとは思いますが)

残りのリニューアル工事については、高齢化社会の本格化によって、
当社が得意とする病院の大規模改修がそこそこ見込まれるのではないか
と思っています。

愛知万博とか、セントレアとか、国立がんセンターとか、
特殊な物件を手掛けているのも面白い。

それにしても、有利子負債がすごい勢いで減ってきているのに、
株価もなぜか歩調を合わせるように、06年1月の1,297円からダダ下がり。
市場から見放された銘柄って、こんなもんなのでしょうか?

実質無借金化を実現して、お金の使い途に困ってそうな感じなのですが。。。

今期に関しては1Qの業績を見る限り、通期予想の達成はやや厳しいかなとは
思いますが、そうだとしても十分割安ではないでしょうか。

700円台前半~半ばをうろうろしているうちに、利率の良い積立定期感覚で
株数を増やしていけたらと思っています。

(でも、他に強烈に買いたいものが出てきたら、あっさり売りそう(笑))

昨年10月の底値が505円。パニック売りがあっても、下値は知れているんじゃないかな~?

たぶん、上値も限定的(爆)
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
ポチッとお願いします
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

09年8月北海道旅行その14~網走へ

2009-08-30 00:00:01 | 鉄道旅行~北海道
引き続き釧網本線です。
塘路から網走に向かいます。



塘路~茅沼間の、シラルトロ沼。
どうも今回の旅行で、湿原の虜となってしまったらしい。





ダルマ駅の南弟子屈(みなみてしかが、読めね~)駅、美留和駅。
プランターが置いてあったり、可愛いペインティグしたりで、
駅に対する愛着が感じられてとても良いです。



斜里岳の雄姿。斜里岳、しゃりだけ、シャリだけ・・・
お寿司が食べたくなってきます。。。
まあ、この後実際に食べることになるのですが。

知床斜里からは、オホーツク海沿いを走ります。





オホーツクの夕日。
あいにく列車の窓は汚いけれど、ここの夕日はまた格別ですね。

私は旅行の予定を組むとき、できるだけ夕日を海で見られるようにしております。



北浜駅です。昔、流氷ノロッコ号で嫁さんと来た記憶があります。
駅の展望台がまたいいんですよ。



網走駅に到着。



晩飯はお寿司。当初は寿司は小樽でと考えていたのですが、予定変更となったため
ここ網走の「回転寿し かに源」さんで食べることにしました。

回転寿司と侮ることなかれ。お値段そこそこで、めっちゃ美味かった!
ちなみに、ほとんど寿司は回転していません(笑)基本は紙での注文です。

 
たらば

 
生牡蠣(厚岸産)


ますのすけ(キングサーモン)

ますのすけには感動しました。あとサーモン巻も。やはりオホーツクです。
トロッとした食感がたまりませんですゥ。。。


(3日目終わり)

《3日目:09.8.9(日)の旅程》
釧路駅 5:55-根室本線→8:13 根室駅 8:20-根室交通バス→8:55 納沙布岬 9:45
-根室交通バス→10:20 根室駅 11:03-根室本線→13:05 釧路駅 13:53-釧網本線
→14:14 釧路湿原駅 15:27→15:50 塘路駅 16:19→18:49 網走駅

まずい、8月が終わってしまう。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
ポチッとお願いします
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

ポートフォリオのマイナーチェンジ

2009-08-29 00:00:01 | 投資スタンス
最近ずーっと旅行記ばっかり書いてますけど、実は陰でポートフォリオの
修正をすべく、トレードをちょこちょことやってます。
銘柄はあまり代わり映えしませんが、それぞれの単元数を増減させてます。

今イメージしているのは、

①成長期待で買う銘柄は、新興市場

 ・・・成長率は時が経つほど鈍化していくのが常ですので、
   売上規模が小さく、伸びしろがまだ大きい時期から目をつけておき、
   会社の成長とともにパフォーマンスを享受したいと思っています。
   1部銘柄は業界内で既にステータスを確立しており、追われる立場の所も
   多いですから、成長期待では買いづらい面がありますね。

②安定配当を得る目的の銘柄は、東証1部

 ・・・景気の循環を乗り越えてしぶとく生き残ってきた企業、「枯れた企業」こそ
   配当狙いの対象とするにふさわしいと考えています。

というものです。

どちらにしても、(景気敏感株の多い)日経平均にはあまり連動しないような
銘柄を重視です。

鉱工業生産がどうだ、ダウがどうだ、上海がどうだで忙しく動きたくないんですね。
どうしたら精神的にゆとりが持てるか、長い期間保有できるかということを
考えています。私、基本はものぐさですから。

三年寝太郎みたいに、三年間で1度だけ猛烈に買いに走るなんて芸当ができたら
最高です。

火曜日には、今月の売買記録をアップします。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
ポチッとお願いします
コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

09年8月北海道旅行その13~釧路湿原

2009-08-28 00:00:01 | 鉄道旅行~北海道


釧路から今度は釧網本線に乗り、網走へ向かいます。
たぶんこの写真を撮ってる前後で、切符を落としたと思われます(泣)



かなり低いテンションで、釧路湿原駅に降りました。
細岡展望台まで、坂道を登ります。



着きました。これは凄い・・・



見渡す限り、人工物が何も見えないです。



川が悠然と蛇行しています。ここは日本なのかっ?



ここからは釧路湿原ノロッコ号に乗ります。
文字通り、ノロノロ運転のトロッコ列車。
じっくりと車窓を楽しめます。



夏休みなので、子供たちも多いですね。





細岡~塘路間では釧路川に接近します。
これは車では味わえない風景です。



いいですねえ。ノロッコ号。
ふと反対側の丘の斜面に目を移すと・・・



シカだッ!



花咲線では撮り逃しましたが、ここではシカとカメラに収めることができましたぞ!



ノロッコ号終点の塘路駅に着きました。
こういう観光地然とした駅舎は好きではないのですが、まあ記念にということで。



ノロッコ号の雄姿です。いい車窓をありがとう。

この頃にはテンションも回復しました♪
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
ポチッとお願いします
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

と、取り返しのつかないことを。。。

2009-08-27 00:00:01 | 投資日記
旅行記を中断します。

と言っても旅行中の出来事なのですが、
釧路から釧路湿原の間で(たぶん釧路駅構内だと思う)

切符を落としてしまいました・・・

「と、取り返しのつかないことをしてしまった。ららあ~!」
って感じで、正直相当ヘコみました。

持ってたのは、「北海道フリーパス」ってやつで、
25,500円でJR北海道の全線(特急含む)が7日間乗り放題のもの。

持ち合わせの時刻表と、携帯サイトの乗換案内を見て、結局普通に自宅までの
切符を買うほうが安いということで(幸い帰りの切符は買ってなかった)、
同じ切符を買う事態は避けられましたが、正直痛い出費です。

そんな訳で、このロスを投資の益出しで取り戻そうと、
3829 セルシス の一部を帰宅後に売ってしまいました。

旅行代・宿泊代・食費は益でカバーできたんですけど、まだまだ上昇が続いてますね。
もう踏んだり蹴ったりです。
25,500円であれば、一日の値動きからすればあわてて売ることもなかったのですが。。。

元金部分は 3079 DVxに再投資しておいたのでまあ良かったのですが、
セルシスはもはや買い戻しするレベルではなくなってしまいました。

そんな訳で、株が上がるのは良いのですが、なんか素直に喜べない今日この頃。

切符は大事にしまっておきましょう orz

投資と旅を、こんな形で結び付けたくなかったです。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
ポチッとお願いします
コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

09年8月北海道旅行その12~根室本線(花咲線)上り2

2009-08-26 00:00:01 | 鉄道旅行~北海道
線路は続く~よ~、ど~こまでも~♪
ってことで、今日も旅行記です。

厚岸にかけて、また湿原を走ります。







朝見たときとは印象が違って、緑が鮮やかですね。
やっぱりいいですね、湿原は。



今度は厚岸湖沿いを走ります。

12駅目:厚岸駅。

ここまでの風景が風景なだけに、久しぶりに人の群れを見るとなんかホッとします。
ここからは駆け足で。

13駅目:門静駅。
14駅目:尾幌駅。
15駅目:上尾幌駅。
16駅目:別保駅。
17駅目:武佐駅。
18駅目:東釧路駅。

駅の周りに家があるのが、なぜか新鮮です(爆)

終点 :釧路駅。


お疲れさまでした~。

しかし花咲線は異次元の世界ですね。すごく気に入りました。
次回来るときは途中下車もしてみたいなあ。

明日は投資関係の記事になるかも。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
ポチッとお願いします
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

09年8月北海道旅行その11~根室本線(花咲線)上り1

2009-08-25 00:00:01 | 鉄道旅行~北海道


バスで納沙布岬から根室駅に戻ってきました。

ここからは折り返しの花咲線。

運よく運転手後ろのベストポジションを確保できました。
折角なので、全駅の写真を撮っていこうと思います♪
(我慢してお付き合いくださいませ)



1駅目:東根室駅。
日本最東端の駅です。根室駅はここからちょっと内陸に入ったところにあるので、ここが最東端。
それにしても寂しい駅です。降りる気があまりしません。

この駅を出てしばらくしたところで列車は急ブレーキ。
何かと思えば、エゾジカが線路をひょいとまたいでいきました。

まさに目の前だったのですが、とっさの出来事でシャッターチャンスを
逃してしまいました。残念。
運転手さんの反射神経には恐れ入ります。何事も予測が必要ですね。

 2駅目:花咲駅。貨車改造駅舎にはカニの絵が。
 3駅目:西和田駅。
 4駅目:昆布盛駅。ちょっと変わった名前です。


なるほど、海岸に昆布が敷かれています。

 5駅目:落石駅。

次の駅にかけての車窓は見応えあります。



このカーブを曲がると、海すれすれの断崖上を走ります。





霧で海面が見えないのが何とも残念ですけど、晴れていたら絶景でしょうね。
崖が幾重にも階段のように連なって、海へ落ちていく。。。

次回訪問する際の宿題ができました。次はいい写真を撮ってやります!

 6駅目:別当賀(べっとが)駅。
 7駅目:初田牛(はったうし)駅。

もうこの辺まで来ると、駅の周りに何もないのは一緒で、各駅の違いが良く分かりません。
人里離れたスゴい所を走っているんだな~と実感できます。

 8駅目:厚床(あっとこ)駅。
 9駅目:姉別駅。
10駅目:浜中駅。
11駅目:茶内駅。
12駅目:糸魚沢駅。

ちょっと飽きてきましたね(爆)

ここから先は、また幻想的な湿原の風景ですよ。

この全駅シリーズ、次回で終わりますんで。。。(汗)
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
ポチッとお願いします
コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

09年8月北海道旅行その10~納沙布岬

2009-08-24 00:00:01 | 鉄道旅行~北海道
根室到着が 8:13。
まだちょっと眠い。。。



そんな貴方の眠気覚ましにはコレ!
北海道限定の「キリンガラナ」!
コーヒーの3倍のカフェインだッ!

納沙布岬行きのバスの中で飲みます。
うん、目が覚めた。

それにしても、根室は国境を感じる街ですねえ。
「返せ北方領土」だの「四島(しま)を返せ」だの・・・
市役所にも垂れ幕があったのには、ビックリです。



~途中下車の旅。。。

スミマセン、言ってみたかっただけなんです。反省はしていません。
もちろん、ここで降りたりなんかもしていません。



バスに揺られること35分で、納沙布岬に到着。
これが東の先っぽ。日本で一番早く朝が来る場所。
なんとも侘しい風景だなあ。。。



「四島(しま)の架け橋」です。
「祈りの火」が燃えています。



何とも言えない枕詞付きの碑。
この日は8月9日だったせいか、国を憂える方々とその車が大集合しておりました。

国境こわっ! です。



折角なので、灯台のところまで行って北方領土を見てやろうと思いました。
「集会」をすり抜け、たどり着きます。



画面真ん中にかすかに見えるのが、貝殻島の灯台。
天気が良ければ、もっと色々見えたかも。



こちらは花咲ガニを模したトイレです。カニ食いてえ。



根室の街に戻りまして、「どりあん」さんで「エスカロップ」を頂きました。
この不思議な語感に惹かれてしまいますね。

エスカと言えば、名古屋だったら地下街、ここ根室ではもちろんエスカロップです。

エスカロップが何かと言えば、

「あえて言おう、カツであると!」(ギレン・ザビ風)

タケノコ入りのバターライスに薄切りのトンカツを乗せて、デミグラスソースをかけたものですね。
(語源はフランス語の escalope (肉の薄切り)から来ているらしい)

組み合わせからすると濃厚そうですが、意外とあっさりしていて、
喫茶店で食べる昼飯という感じですね。個人的には好みの味です。



向かいにある、イオン系のスーパー・ポスフールを覗いてみました。
花咲ガニが安く売ってますね。地元の人が羨ましい。

カニを買うかどうか、真剣に悩みました。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
ポチッとお願いします
コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

09年8月北海道旅行その9~根室本線(花咲線)下り

2009-08-23 00:00:01 | 鉄道旅行~北海道
3日目、8/9日(日)です。
まずは釧路から根室まで、行って帰ってきます。



乗るのは朝5:55発の列車ですが、この時間でも辺りは結構明るいですね。
ちょっと経度の違いを感じてしまいます。



尾幌駅です。ペインティングがカワイイ。



牡蠣で有名な厚岸(あっけし)です。
ここから糸魚沢にかけての厚岸湖・別寒辺牛川沿いが、個人的には超オススメの車窓。





朝靄がかかった湿原が幻想的で、まるで夢の中にいるような感覚。

フォトライターの矢野直美さんがどこかで書いていましたが、
今にも 妖精 が出てきそうな風景です。

(そう言えば、丁度旅行中に、矢野さんの行動を追った
 北海道ローカル番組の再放送がやってました)

こんな車窓、日本の他のどこでも見られません。



茶内駅で数分間停車していたので、外に出てみました。

え?何の変哲もない駅・・・とお思いでしょうが、写真の左を見てください。

男子校で中学・高校を過ごしたろくすけにとって、赤ジャージの女子中学生は
失われた青春、永遠の憧れの存在・・・

ここにも 妖精 はいたのです!(爆)



農作物を作る環境ではないのでしょうか。
平坦な土地を活かした牧草地が多かったです。
この路線でも牛や馬をよく見かけました。



終点の根室駅。

あっさり着いてしまったような感じに書いてしまいましたが、
車窓は素晴らしく、いよいよ最果てに来たと実感できる、旅情あふれる路線です。

後で同じ路線を戻ることになるのですが、帰りはいいポジション取りができ、
写真も撮りまくりましたので、改めてより「濃い」記事をお送りします♪

ここから納沙布岬へ向かいます。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
ポチッとお願いします
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

ブログ1周年

2009-08-22 00:00:01 | 投資日記
何事も3日坊主(実際は2日で断念することが多い)の私ですが、
なんとか1年続きました。

「長期投資の旅」というタイトルですが、
実際のところ、「長期投資と旅」ですかね。

あっ、「長期投資」も怪しいかも。
今まで個別銘柄はなかなか1年持たなかったですから。
1年前も持っていたのは、SHOEI と タビオ のみ。

でもブログを始めてからは、長く持てるようにはなりましたね。

含み損で「長期待機」となりそうなのもありますが、
早々と売らないで良かったという経験も何回もできました。

「長期投資」の看板に恥じぬよう、長く持って利を伸ばすスタイルを
しっかり身につけたいですね。

まあともかく、投資一本に絞らなかったことで、
ここまで続けられたのだと思います。

これからも2本柱で行こうと思いますので、
投資と旅、どっちつかずのブログではありますが、
ろくすけを宜しくお願いします。

最近、投資ネタが思い浮かばぬ。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
ポチッとお願いします
コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加