ろくすけの長期投資の旅

投資を学び、資産と自分自身の成長を
追及していきます

2668 タビオ の優待来ました

2009-05-31 00:00:01 | 投資日記
「株主ご優待割引券」来ました。
購入し始めてから、今回が初めての権利取得です。

1,000円ごとに300円の割引となる券が、10枚。
(1,000株まで買えば20枚になるのですが、とてもそこまでは使い切れませんww)

し○むらでまとめ買いした靴下が透けてくるまで、購入をガマンしていたので、
早速使わせていただきます!

家の近くに店舗がないだけに、1年で使い切るのはちょっと大変です。
女性だとパンスト、タイツ、スパッツにも使えるし、いいと思いますけどね。

店舗視察を兼ねて全国10箇所を訪れ、1枚ずつ使っていくことにしました。

まずは立川のタビオガレージか、東京のタビオオム辺りかな。

1年かけてやってやるさ!タビオ巡りの旅を。。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
ポチッとお願いします
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

今月の売買(09年5月)

2009-05-30 00:00:01 | 今月の売買
5月の売買です。

【購入】
3079 DVx(新規+追加)
・・・ 医療関係をどうしても入れたくて、お値段も手頃なので購入。
   これから地味~に業績を伸ばしてもらいたいです。

2749 JPホールディングス(新規+追加×2)
・・・ なぜか、好業績予想発表から実際に株価に織り込まれるまでに、
   若干のタイムラグあり。その間隙を縫って、購入することができました。
   ただ長期で持ちたいのに上がり方が急だったので、若干複雑な気持ちです。
   もうちょっとゆっくり、買い集めたかった。

7722 国際計測器(追加×2)
・・・ 業績予想のポジティブ・サプライズでストップ高連発。
   放蕩息子が更生してくれた感じです。レスキュー隊を投入して良かった。
   昨日、自社株買いも発表。へたくそなトレードで抱えた大きな含み損の解消も
   不可能ではなくなってきたかも♪

3265 ヒューリック(追加)  
・・・ 安かったので平均購入単価を下げる目的で。噴いたら、1単元だけ残して売ります。

2432 ディー・エヌ・エー(追加)
・・・ 4ヶ月連続購入。もう当分いいや。

VWO(海外ETF)
・・・ ドルが貯まってたので、とりあえず新興国。

【売却】
6222 島精機製作所(一部売却)
9358 宇徳(全部売却)
6213 オーエム製作所(全部売却)
6121 滝澤鉄工所(全部売却)
・・・ ここら辺は景気循環の影響が大きくて長期投資向けでは無いし、
   他に買いたい株がいっぱいあったので思い切って処分。

銘柄入れ替え、順バリ投資を積極的に実施。
同じ銘柄を複数回買い、JASDAQ上昇の波になんとか乗ることができました。
なかなかエキサイティングな月でしたね。

預金から株へのシフトもいよいよ終盤戦に。
株価の上昇で、ここからの買いにはあまり積極的になりません。
小休止かな。

6月末までせめてこの水準を維持してくれれば、自分の四半期決算が楽しみになります♪
っていうか、嫁のチェックに耐えることができます。。

来月賞与も入るし、ど~する?
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
ポチッとお願いします
コメント (8)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

6月の旅行計画

2009-05-29 00:00:01 | その他日記
来週週末の日曜日(6月7日)、トロッコ列車の予約が取れたので、
わたらせ渓谷鉄道に乗ることにしました。
旧国鉄・足尾線、あの足尾銅山の足尾です。
(6月6日、ろくすけの日に予約が取れなかったのは残念でしたけど)

最近不足していた、テツ分の補給であります。
ろくすけにとって、鉄道旅行はヘモグロビンですね。
季節的に天気が心配ですけど、雨天決行で行きます!

鉄道旅行って、3度楽しめるのがいいですね。

①行く前の、時刻表との格闘。
 (いかに効率的に旅行できるかという、パズル的な楽しみ)
②実際の旅行。
③帰ってきた後の、アウトプット。
 (ブログの存在は大きいです)

7月はJR東の優待を使って、青森に遠征の予定。
そろそろ株の「買いたい病」も収まりつつあるので、
これからは旅行関係の記事が多くなるかも?

これからは四季報より時刻表!
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
ポチッとお願いします
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

4ヶ月連続

2009-05-28 00:00:01 | 投資日記
で、2432 ディー・エヌ・エー を買いました。

ろくすけカブス控え組(JASDAQ銘柄)の調子がいいので、
ついつい気が大きくなってしまいました。。。

ここのところ全体相場が好調な中、値動きが止まっているので、
ちょっとした材料で爆発しないかな、と期待しています。

南場智子
「灯りは一切見えないけれど、灯りの存在を疑ったことは一切ありません」

(古いですが、こちらにインタビュー記事)

社長も創業当初は苦労したようですが、
「業態を変えてでも何をしてでも絶対に勝つまでやり通す、成功してやる!」
との強い意思が今日の成功をもたらしています。
(実際、オークションは主要事業ではなくなってますね)

今期は踊り場っぽいですけど、まだまだイケますよ。
ろくすけはこの社長にトコトンついていきたいと思います。

長期投資の灯りを信じて。。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
ポチッとお願いします
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

ドウシシャ と JR東の優待

2009-05-27 00:00:01 | 投資日記
昨日は嬉しい優待が2つ届きました。



【7483 ドウシシャ】

今年は「三輪素麺」20束です。これからの季節、重宝しますね。
毎年3,000円相当の自社オリジナル商品なのですが、
ここは何が来るか分からないという楽しみがあります♪

クオカードみたいな優待だったら、むしろ配当よこせって感じですが
こういう独特の優待であれば大歓迎です。

【9020 東日本旅客鉄道】

ついに株主優待割引券キタ━(゜∀゜)━!!
2単元分なので、運賃・料金2割引×2枚ですね。
まずは日帰りで本州最果て(青森の三厩か大湊)まで行ってこようかな
などと考えています。

JR東は意外とおトクなきっぷが充実しているので、
この優待の使い道には悩まされますね~

優待だけ考えれば、永久保有したい。。。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
ポチッとお願いします
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

ろくすけカブスの現状

2009-05-26 00:00:01 | 投資日記
昨日は多数のコメント、応援ポチ、本当にありがとうございます。
ヒデキ、還暦!!

さて本題です。以前「ろくすけカブス」ということで、永久保有候補の銘柄群を
球団になぞらえて紹介致しました(記事1記事2記事3)。

3ヶ月経ってもスタメンは不動ですが、控え以下がかなり入れ替わり、
ぼちぼち理想形に近づいて来たので、それらを含めて改めてお示ししたいと思います。


総銘柄数15。この辺りが自分としてはフォローの限界です。
銘柄コードもこれ以上になると、スッと出てきません。

控えというのは、スタメンをうかがう銘柄たちです。
ろくすけからの信用度がアップすれば、永久保有候補にも成り得ますが、現状見極め中の段階。

マスコットキャラというのは、(値動きがなさすぎて)勝負には参加できませんが、
癒される存在(亡くなっちゃったけど、広島のボール犬・ミッキー君みたいな?)。

引退勧告中というのは、まさに文字通り。そろそろ若手に譲って欲しい感じ。

監督というのは、ベンチにどっしりと座ったままの存在。つまり、置物です。
優待目当てなので、まあ試合に参加しなくてもいいよと。


こんな感じのろくすけのポートフォリオですが、以下のような特徴があると思っています。

①素材・化学等、損益分岐点の高い装置産業は回避。

②金融を含む景気敏感株を回避。

③参入障壁が低い業種(外食・マンションデベ等)を回避。

④追加的な設備投資を必要としない、フリーキャッシュフローがプラス基調の
 企業を好む。

⑤競合が少なく、特定の分野に強みを持つ企業を好む。

⑥あとは、内需・外需、大型株・小型株のバランスを取る。

根本には、ゆっくりでも成長していく株を、長く保有したいという思想があります。
もっとも、見込み違いで損切りも結構してしまう訳ですが(爆)

この中からどれだけ永久保有銘柄が出てくるんでしょうか?
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
ポチッとお願いします
コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

お知らせ

2009-05-25 00:00:01 | その他日記
最近、複数の方に取り上げていただいたり、
皆さんに相互リンクしていただいていることもあって、
アクセス数が増えてきました。

そんな訳で、微力ながら日頃お世話になっている皆さんのお力になれればと、
勝手ではありますが、各リンク先についてひと言ずつコメントを付すことにしました。
いつもチェックしているサイトばかりですので、ぜひ行ってみて下さいね。

(一部更新が滞っていたり、交流の途絶えたサイトについては削除してます。ゴメンナサイ)

まだまだスペースはありますので、相互リンクの方も募集しております。
拙いブログではありますが、今後とも宜しくお願いします。

ブログ村の方もよろしくです。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
ポチッとお願いします
コメント (26)
この記事をはてなブックマークに追加

お気に入りの秘境駅~田本駅

2009-05-24 00:00:01 | 鉄道旅行~中部・北陸
GWに長野方面に行ったばかりですが、早くもまた鉄道旅行の禁断症状が出ております。
「6月6日、ろくすけの日」をターゲットに、日帰り旅行を画策中。。。

さて、今日は2年前に訪れた飯田線・田本駅の紹介をします。

飯田線とは愛知県・豊橋と長野県・辰野を結ぶ、ぶっ通しで乗ると約6時間の
長大なローカル線。

田本駅はだいたいその真ん中くらいにあり、天竜川沿いの険しい地に造られた、
ろくすけイチ押しの秘境駅。



駅はトンネルとトンネルの間にあります。
写真の左側の下を見下ろすと、天竜川が流れています。



で、右側はこんな崖。。。
ホーム狭っ!
それになんですか?崖からせり出している右上のは!? 怖すぎです。



出口はホームの端にありました。
水色の箱が切符入れ。
外界に出るには、まずトンネルの上の方まで階段を登る必要があります。



これがトンネルの上から見た、駅の全容。
限られたスペースによく駅を造ったね。この強引さが好きです。



え~と、駅前の目抜き通りです(爆)
というか、獣道。。。人1人しか通れません。夜は転落の危険性も。

人がいる気配を感じたければ、県道に出るまで約200メートルの高低差を
15分強かけて登る必要があります。



汗だくになりながら、登り切りました!

集落側から見ると、ここが駅入口になります。
この控えめな駅表示が、いい味だしていますね。

※未確認情報ですが、この入口付近は舗装され、現在この駅表示はなくなっているそうです。



途中の分かれ道で下に降りていくと、天竜川にかかる橋に行くことができます。
人気(ひとけ)が全くなくて、もの思いにふけるには最高ですよ。

なお、その筋の方々には人気(にんき)はある駅ですので、もしこれを見て行く
奇特な方がいらっしゃれば、青春18きっぷのシーズンは避けた方がいいかも。

都会の喧騒に疲れた方、人生崖っぷちの方はぜひ行ってみてください(爆)
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
ポチッとお願いします
コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

塩住秀夫「運をつかむ日本株投資力」を読む

2009-05-23 01:22:56 | 読書
ジョージ・ソロス「クォンタム・ファンド」の日本株運用ファンドマネージャーを務め、
現在は中小型成長株投資で存在感を示す、シオズミアセットマネジメント代表・
塩住秀夫さんの本です。

運をつかむ日本株投資力―グロース株・集中投資のすすめ
塩住 秀夫
東洋経済新報社

このアイテムの詳細を見る


序盤は塩住さんの経歴。自慢話にもガマンしてつきあっていくと(笑)、
この方の運用哲学にいつの間にか引き込まれていく自分がいる・・・
そんな構成になっております。

塩住さんの銘柄選択法は、以下の通りです。
①過去2年、今後2年の最低4年間が、年率20%以上の経常増益率を達成し得る企業
②PEGレシオが1倍以下(予想PER<予想経常利益成長率)、できれば0.5倍前後の企業
③拡大の可能性を感じさせる新しい市場で、2,3年後にはリーディングカンパニー
として認められるであろうという企業

投資手法としては、
「順バリこそパフォーマンスを最大化させる」
「上がっている銘柄はどんどん買い増し、下がっている銘柄は全部切ってしまう」
という主旨のことを繰り返し述べています。

全般的に、奇をてらった記述は全然なくて、むしろ拍子抜けするほど当たり前のことを
言っている印象。まさに王道って感じです。

それだけに、長期投資にあたっての心構えを、今一度整理しておきたいという人にはいい本。
逆に新しい知識・スキルを得たいという方には、ちょっと物足りない本。
そんな感じでした。

最後に引用を。

「僕は30歳から40歳代の人が『資産形成』を考えるなら、
 中小型成長株の長期集中投資が最良の選択と確信しています」

ですよね~。

でも私はやっぱり臆病者なので、大型株も組み入れます。
あと成長性は、もうちょっと緩やかでいいです。

だって2007年の本とはいえ、リプラス、フィンテックグローバル、アーク、グッドウィル辺りに
投資していたのを見ると、この本の通りに成長性重視で全面的に突っ込むのはさすがに怖いもの。。。
(もちろん塩住さんのこと、大抵はどこかで見切りはつけているのでしょうが)

私の投資は、シオヅケアセットマネジメントだな。。。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
ポチッとお願いします
コメント (4)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

マスクに違和感

2009-05-22 06:47:39 | その他日記
新型インフルでマスクが飛ぶように売れていますが、
海外の人たちは予防対策としてマスクを使用することはないみたいですね。

J-CASTニュースでこんな記事を見つけました。

マスクは予防に役に立つのか 日本と海外では使用法全く違う


(一部引用)

海外の人たちがマスクをしないということは、インフルエンザの予防効果がないためなのか。

厚労省の結核感染症課では、「していれば大丈夫ということではありませんが、人込みで使用すれば、それなりの予防効果があると考えています。飛まつが付いた手などが口にいかないメリットもあります」と言う。

一方、インフルに詳しい元北海道小樽市保健所長の外岡立人さんは、こう指摘する。

「医学的に、マスクをすれば感染しないと裏付ける海外の文献はほとんど聞いたことがありません。WHOのガイドラインにもマスク着用は書いておらず、本当に役立つか何とも言えないということです。欧米では、感染者がほかの人にうつすのを防ぐためにマスクをするので、健康な人はマスクをしないわけです」
厚労省の新型インフルエンザ専門家会議が2008年9月22日に書いたマスク使用のまとめでは、マスクをしても顔とのすき間から空気が入るため感染を完全には防げないとしている。

海外では、むしろ手洗いなどで感染を防ごうとすると外岡さんは言う。

「ウイルスは、そんなに空中に飛んでいるものではありません。せきで出た飛まつがドアの取っ手やテーブルなどに着き、そこから感染することの方が多いです。欧米では、接触感染防止を重視しており、手洗いで6割が防げるとされています」
日本人がマスクをすることについて、外岡さんは、「日本では、公衆衛生の習慣になっているからでしょう。日本独特のもので悪くはありませんが、それで防げると信じるのは危険です。手洗いは十分でないようなので、それを徹底させるべきでしょう」と言う。

また、海外でもマスクをすることについては、こう指摘する。

「そもそもマスクをずっとしているのは難しいのでは。アメリカに行った人からは『マスクをしてスーパーに入ると、警官が呼ばれる』と聞きました。マスク姿だと、強盗か、よほど重症かと思われてしまうようですからね」

(引用おわり)


どうもマスクをした人で溢れかえるのって、違和感あるんですよね。
予防のためにマスクをする習慣って、いつからなんでしょうかね。

自分が子供の頃はここまで皆がマスクをしていた記憶がありません。
首都圏で電車通学もしていたんですけどね。

花粉症がスギ花粉主体となり「日本の国民病」となった1980年代から
マスクをする人が徐々に増えてきて、ここ数年のマスク機能向上が決定打となった気が。

ユニ・チャームの「超立体マスクの発売」が2003年1月か。
なんとなくイメージと合いますね。

ただ、季節性のインフルエンザが流行っている時季でも、ここまでマスクをしていなかった印象。
通勤電車の密室性等からすればしたくなるのは分かりますが、やはり行き過ぎの感あり。

オイルショックのトイレットペーパーじゃないですけど、
周りに踊らされやすい国民性は、いかんともしがたいのかもしれません。

私の対策は手洗い中心でいきます。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
ポチッとお願いします
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加