ろくすけの長期投資の旅

投資を学び、資産と自分自身の成長を
追及していきます

ほたるの宿 仙洞で立ち寄り湯~16年10月由布院旅行記その2

2016-11-12 00:02:44 | 鉄道旅行~九州
宿に行くまでの時間はたっぷり取ってありますので、由布院を散策することにします。



有名な「Pロール」のお店、「B-speak」を覗いてみたり。





コロッケを頬張ったりしながら。



湯の坪街道を歩いていくのですが、まあ男一人では面白くありません(笑)

それにしても数年前と比べて、ずいぶん外国の観光客が増えましたね。
と言うか、この通りではほとんど日本語の会話を聞くことができない(苦笑)



買い物をするわけでもなく「とりあえず温泉に入りたいよね」ってことで、入浴ができそうなこちらに寄ることにしました。



金鱗湖近く、メインストリートからちょっと外れて川を渡った、人通りの少ない場所にあります。
木々に囲まれた静かな雰囲気です。



こちらから入って、露天風呂を使わせていただきます。



なんと、来た時には他にお客さんがおらず、独り占めでした。
宿泊客がチェックインする前の時間帯だったのが良かったのかもしれません。



いやあ、落ち着ける素晴らしい空間です。
ややぬるめのお湯にゆっくりと浸かり、長旅の疲れを取ることができました。



タオル付きで、お値段はたったの500円と良心的。
由布院の中ではここは穴場ではないでしょうか。

それにしても、昨日はグロース株受難の日でしたね (>_<) また傷心の旅に出掛けます。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

ポチッとお願いします
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« たけお丼~16年10月由布... | トップ | 金鱗湖~16年10月由布院... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

鉄道旅行~九州」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。