ろくすけの長期投資の旅

投資を学び、資産と自分自身の成長を
追及していきます

トロッコ列車「シェルパくん」~17年3月碓氷峠旅行記その5

2017-04-04 23:04:33 | 鉄道旅行~関東


旧信越本線(旧碓氷線)下り線を利用したトロッコ列車「シェルパくん」に乗ります。
「碓氷峠鉄道文化むら」と「峠の湯」の間2.6kmを結んでおります。



延々と登り勾配です。
元々複線だったのですが、右側の旧上り線は「アプトの道」として現在遊歩道となっております。



「碓氷峠鉄道文化むら」の展示車両が見えます。



美しい赤煉瓦造りの旧丸山変電所が見えてきました。
1912年に横川~軽井沢間が電化されたのと同時に設置され、1963年までの51年間、碓氷峠を越える列車に電源を供給し続けていました。



ここ「まるやま」駅で少し停車時間があるので降りてみます。



出発時に撮り損なっていた「シェルパくん」。



EF63形と同様に、こちらの機関車による推進登坂です。



霧積川にかかる鉄橋を渡ります。



もうすぐ終点。
右側に伸びていく線路は軽井沢まで続いているとのことです。



ゴルフ場を横目に。



終点「とうげのゆ」に着きました。

ここまで歩くこともできるのですが、勾配を考えるとこちらに乗るのがベターかと思います。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

ポチッとお願いします
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 碓氷峠鉄道文化むら~17年... | トップ | アプトの道~17年3月碓氷... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。