ろくすけの長期投資の旅

投資を学び、資産と自分自身の成長を
追及していきます

野沢温泉 外湯めぐり(3)~北海道&東日本パス 信越温泉旅行記その16

2017-10-04 01:12:15 | 鉄道旅行~中部・北陸


野沢温泉は、旅館もその存在を自己主張せず、静かな街並みに溶け込んでいるさまが素晴らしいです。



「麻釜の湯」には入らず。。



外湯では一番泉質が良いとも言われる「真湯」に入りました。
清潔感がピカイチですね。

お湯は滑らかで、青白磁の焼物を思わせる上品な色合いにすっかり魅了されてしまいました。



新鮮なお湯がドバドバと。
流石にちょっと熱く加水しましたが、湯上がり感は爽快です。





朝の外湯巡りを終え、「Land Haus あぜがみ」さんに戻って朝食です。
ここはお値打ちな割りに、料理に手作り感があって、とても良いですね。
個人的には夕食より朝食の方が印象に残りました。



野沢温泉ライナーで、飯山駅へ戻ります。

今回あまり時間が取れなかったですが、温泉地としての魅力は十分伝わりました。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

ポチッとお願いします
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 野沢温泉 外湯めぐり(2)... | トップ | 河合雅司「未来の年表 人口減... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Toyama)
2017-10-08 17:50:57
お恥ずかしいですが、真湯って温泉?それとも普通のお湯?教えていたきませんか?
Toyamaさん、こんばんは (ろくすけ)
2017-10-09 18:22:13
地域住民から組織される湯仲間によって維持管理されている温泉です。
源泉温度が高いので加水はしています(それでも熱いですが)。
ろくすけさん、ありがとうございます (Toyama)
2017-10-10 12:03:52
よくわかりました、ありがとうございました。

コメントを投稿

鉄道旅行~中部・北陸」カテゴリの最新記事