ろくすけの長期投資の旅

投資を学び、資産と自分自身の成長を
追及していきます

長谷駅と江の川~17年5月三江線旅行記その4

2017-05-19 23:15:22 | 鉄道旅行~中国


三江線の中でも秘境駅として名高い長谷駅。

上り列車は1日3本しか停まりません。
三次駅発の上り列車は5本ありますが、うち2本はこの駅を通過するのです。

でもなぜか家族っぽい人達が駅にいたんですよね。
乗るでもなく、誰かを迎えるでもなく。しかも列車に背を向けて。
不思議です。



くたびれた待合室も味があります。



こんな場所ばかりを延々と走るのでは、そりゃ大赤字にもなりますよね。



淀みがちな江の川は色々な表情を見せてくれます。



まぶしい新緑に同化したり。



大きな水鏡を見せてくれたり。



保線は最低限といった印象で、枝葉もしょっちゅう車輌に接触していましたが、そんな頼りない鉄路が妙に愛おしく感じられます。



口羽駅で列車の行き違い。
談笑する運転士さんたち。

駅からゲンジボタル発生地まで歩いていけるのもいいですね。

日本人の9割以上は、この路線を知らないんだろうなあ。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

ポチッとお願いします
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 三江線へ~17年5月三江線... | トップ | 潮駅で下車~17年5月三江... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (由里りん)
2017-05-19 23:47:30
長谷駅・・・すばらしいです♪
私は長谷駅どころか三江線に再乗の機会すら無しになりそうです。
あのゆったりした自然豊かな江の川に沿って、ゆったり走るところが、いい路線だったんですが-。
廃線は仕方ないとはいえ、惜しいものですよね。
由里りんさん、こんばんは (ろくすけ)
2017-05-20 23:34:31
東の横綱・岩泉線に加え、西の横綱・三江線に乗れなくなるのは、本当に悲しいです。
雰囲気的に似ている予土線は、いつまでも残しておいて欲しいですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。