ろくすけの長期投資の旅

投資を学び、資産と自分自身の成長を
追及していきます

薬師湯〜17年5月三江線旅行記その15

2017-06-15 22:19:44 | 鉄道旅行~中国
5/8(月)、旅行3日目の最終日です。





列車までかなり時間がありましたので、以前入ったことのある薬師湯で朝風呂を。



そうそう、これこれ!

流れ出た溶岩のように、湯の花がびっしり床一面に付着しています。



湯口のナマズも原型を留めていません。



体じゅうがしびれるような心地よさ!

芯から本当に温まります。
源泉は施設の真後ろにあり、地下2~3mの自然湧出。
「生のお湯」とも言うべき新鮮なお湯は、やはり格別ですね。

日本温泉協会の天然温泉の審査で最高評価の「オール5」を受けた、100%本物のかけ流し湯です。



外国の方も来るのかしら。



お風呂上りもこの薬師湯のお楽しみ。
屋上まで上がっていくよう、案内されます。



休憩室です。



さらに上っていきますと。。



屋上から見える素敵な街並み。
狭い道をうねるようにして、軒下や屋根が連なっています。



無料のコーヒーをいただきながら、ゆっくり寛ぎました。

薬師湯の湯船のビジュアルは、一度見たら一生忘れられないです。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

ポチッとお願いします
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 質の良いビジネスとは? | トップ | 温泉津から東へ〜17年5月... »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
若手料理人ギャグ (bakapon)
2017-06-17 13:34:21
お洒落な洋館なのに、わ、和式便所みたいっすね。(笑)


こういうあてもたまにはどうでしょう??(笑)

がんがらの塩ゆで

自ら、さざえの子供サイズのがんがらを岩場に探しに行く。(笑)
洗って、塩水に浸した鍋に投入し、ふっとうさせる。
熱したマッチばりで身をだして食う!

半農・半漁・半採・半株で半自給自足をやりたい。(笑)



bakaponさん、こんばんは (ろくすけ)
2017-06-18 00:13:59
ええっ!?薬師湯の人に怒られますよ(笑)

漁にまで手を出されますか。
そのライフスタイルだと、プロ・ブロガーの道も開けてくるかも(笑)
続若手料理人ギャグ (bakapon)
2017-06-18 12:42:22
一度そう思うと、もうなんかそう思ってしまいます。(笑)


翌日。

あー、腰痛い。だるい。頭動かーん。
やはりAIには勝てんなー。
まあ、草抜きぐらいはするかあ。
(意地で)

中期投資も長期投資も新手を開発したいけど。
なんか思いつきそうで思いつかないし、経営とか調べにいこうという発想すらろくすけさんに影響受けないと思わないです。(笑)
地元のノーリツ鋼機がいつのまにか(bakapon語録ですみません)60%評価の安い株価やのに面白いことをして稼いでいる面白みのある株に。

トマトジュースでも買うかあ。
セサミンとかとったほうがいいのかなあ。(笑)
色々うろついて若い女性を見て、元気をいただくかあ。(笑)
追伸。 (bakapon)
2017-06-18 18:49:22
漁といっても、こって釣りにいこうかい程度ですけどね。(笑)


本物の漁師とか市場関係者とかなら、季節の旨い魚とか安くうまく仕入れて干物とかにして定食屋さんとかやってみたいなあって、旨い干物ができると思います。(笑)


bakaponさん、こんばんは (ろくすけ)
2017-06-18 23:05:52
ノーリツ鋼機は祖業から離れて、もはや投資ファンドとなっていますね。
利益が出るようになったのは立派だと思います。
ただ投資判断はなかなか難しそうな株ですね。
僕は余裕ができたら買ってみたいです! (bakapon)
2017-06-19 09:55:37
あと、そのノーリツ鋼機の土地を100万平方メートル買収したサンヨーホームズも和歌山市で唯一ぶいぶい発展している場所のすぐそばで、交通量の多い道を挟んでいるのがあれですが、開発の仕方によっては面白そうです。

僕が尊敬している島正博さんが島精機の社長を引退したりで、きれいな砂浜ぐらいしかなさそうな地元和歌山も最近色々あわただしいです。
ではでは。
返信ありがとうございました!
暑さで頭がゆるゆるですが。 (bakapon)
2017-06-19 17:00:58
強靭なロジックには決して勝てないというのは自分の中であるし、ろくすけさんみたいな投資を核にすべきというのは僕の中でちゃんとあったりします。(いや、本当に)

ということで初めて実践的な経営な本を買ってみました。
小さな巨人企業を創りあげた社長の気づきと決断
著 アタックスグループ代表 西浦道明
らしいです。
まあ、勉強していってみます!
bakaponさん、こんばんは (ろくすけ)
2017-06-20 21:26:10
島精機は昔保有していたことがあるんですが、いつの間にか大復活していたんですね。
非衣料分野の展開次第ではさらに面白くなるかも。
一旦売った銘柄であっても、目を離さないことって大事ですね。
あっ、ほんまですかー! (bakapon)
2017-06-21 12:35:04
ちょっと嬉しいっすね!
バラックから色々やって稼いだり、生活力があってたくましいところ、色々アグレッシブに動いていたところとか、武骨で感じの良いところとかが好きだったりします。
ものづくり8カ条みたいなのもなるほどなあって思ったりしました。
やっていることを考えたら、増収増益が続いててもと思ったりしましたけど。

個人的には普通の感じの良さと、人を育てようという意欲と、ちゃんとした経営術のある方が好きですけど、僕は甘いからなあ。(笑)

(話変わって)
というかいつも大人な対応ありがとうございます。
数年後、同じことをできるかといえば、どうだろうと思ったりもしました。本当ですよー(笑)
若手料理人レシピ (bakapon)
2017-06-22 04:55:21
旬のなすの焼き物

フライパンに油をちゃんとひいて、なすびをこんがり焼く。
たれはポン酢にマヨネーズで。
旨いっすよ!
たびたび登場して申し訳ありません。
あと豆を食わんと肝臓が若返らないらしい。

ストーリーからの投資は本気だったんすね。
(全然違うんでしょうがw)僕にはそっちしかあってんなあなんてちらっと思ったりしたりしてましたけど。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。