ろくすけの長期投資の旅

投資を学び、資産と自分自身の成長を
追及していきます

博多マルイ~16年10月由布院旅行記その9

2016-11-24 23:59:22 | 鉄道旅行~九州


博多駅到着。帰りを福岡空港からにしたのは、ここに来るためでした。



KITTE博多にある博多マルイ。

月曜日午後という、あんまり人のいない時間帯ではありますが見学致します。



2Fに上がって驚いたのは、デパ地下にあるような食品店が連なっていたこと。



がま口専門店のアヤノコウジ。

雑貨店も多く、約7割はアパレル以外のカテゴリで構成されています。
服ばかりだとだんだん息苦しさを感じてくるので、こういうのはいいですね。



通路の広いユニバーサル仕様。





各階には必ずカフェスペースがあります。



椅子も非常に多く、全体的にゆったりとしていて寛げる感じ。



エポスカードセンターも警戒感を感じさせない作り(笑)



窪之内英策氏の原画展が準備されていました。

テナントミックスといい、全般的に「コト消費」への意識を感じさせます。



1Fのこちらで、メロンパンアイスを買ってみました。



焼きたてメロンパンにアイスが挟まっています。
あったかくて、冷たくて、美味しい。
溶けるまでの時間との戦いです(笑)



「だし処 兵四郎」など、九州地場のお店も入っています。



お隣が天下の阪急さんですから、独特の店づくりにはなりますよね。

丸井グループはこれから九州を重点的に攻めるようですので、今後の展開が楽しみです。



帰りはスターフライヤーです。



今回のお土産は大分の「ざびえる」でした。

(旅行記終わり)

まだまだ変化していきそうな感じがしますので、今度は土日にでも訪れてみたいです。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

ポチッとお願いします
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゆふいんの森(2)~16年10月由布院旅行記その8

2016-11-23 23:48:22 | 鉄道旅行~九州


ビュッフェで購入したのはこちら、「ゆふいんわっぱ」。



かわいらしいお弁当。量も少なめで女子向きですかね。
そういえば、お客さんも女性が多い気がしました。



山深い区間を抜けて見えてきた玖珠川の流れ。



玖珠盆地独特の頂上が削られたメサ(卓上台地)が見えてきます。



豊後森機関庫です。逆光で眩しい(苦笑)



国鉄9600形蒸気機関車が静態保存されています。
前来た時には無かったのでオヤ?と思ったのですが、どうやら昨年からのようですね。



文字通りの形状をしている伐株山。
異様な山容には、ついつい目を奪われてしまいます。
頂上はパラグライダーの基地となっていて、過去この路線(久大本線)を通った時には飛んでいるのを見かけることがありました。



二段式に水が流れ落ちる慈恩の滝の前では、徐行運転をしてくれます。

この後に天ケ瀬、九州の小京都・日田と続きます。観光資源に恵まれた路線ですね。



久留米を過ぎ筑後川を渡り、博多へと向かいます。

車両だけでなく、車窓もなかなか見応えがあります。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

ポチッとお願いします
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゆふいんの森(1)~16年10月由布院旅行記その7

2016-11-21 22:43:53 | 鉄道旅行~九州


いよいよ由布院を後にします。
最後に由布岳はいちばんいい姿を見せてくれました。



由布院駅ホームにある足湯。



この木造の建物は「ななつ星 in 九州」専用の待合室ですかね?



私が乗るのは、ゆふいんの森2号。



1989年に運行を開始した、観光列車の草分け的存在です。



お洒落なフリースペース。
木の温もりを感じさせるこの配色といい、グッドデザインですよね。



発車前にビュッフェへと急ぎます。



すでに並んでいますね。ここで昼食用に軽めの弁当を購入。



お店では売切れていた B-speak「Pロール」のいい感じのサイズが売っていましたが、この後の予定を考えて我慢です。。

乗るだけでテンションが上がる列車です。長く愛される理由が分かる気がします。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

ポチッとお願いします
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

由布のお宿 ほたる(3)~16年10月由布院旅行記その6

2016-11-19 23:37:55 | 鉄道旅行~九州


むくり。
2日目の10/24(月)は、日の出前の起床です。

今日は由布岳がしっかり見られそうですね。



朝焼けの由布岳を眺めながら部屋で温泉に浸かるなんて、最高です。

宿泊中は部屋にある半露天風呂に何回入ったか分からないくらい。
機会があれば、またこういう部屋に泊まってみたいですね。



朝食も綺麗な盛り付け。



大分の郷土料理であるだんご汁がいただけたのは嬉しいです。
だんごというのは小麦粉で作った平たい麺で、味噌仕立ての汁に入れてあります。
意外と朝食にも向いていることが分かりました。



出発する頃には、しっかりと雄姿を拝むことができました。



宿ともお別れです。



由布駅前に再び。



観光辻馬車です。

ちょっと惹かれましたが、これに乗って散策する程の時間はありません。
でも列車が来るまでにはちょっと待たなければならない。





ということで、「レストラン南の風」さんでコーヒーと美味しいチーズケーキをいただきました。

あまり人と出会わずに済むので、一人旅にも向いている宿だと感じました。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

ポチッとお願いします
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

由布のお宿 ほたる(2)~16年10月由布院旅行記その5

2016-11-18 23:37:50 | 鉄道旅行~九州
フロント棟での夕食です。



前菜です。

秋らしい彩りが嬉しいですね。
お箸も桑の小枝で凝っています。



黒豚杉板焼と唐辛子海老。



きのこ菊花和え。



鱧葛打ちのお吸い物。



お造り。
こちらは個人的には不要だったかな。



きのこと若鶏のコーンクリームのパイ包み焼。
パイを崩したところです。



蓮根饅頭は気に入りました。



海老南部揚げ。
これでもか!という程の香ばしさ。



柔らかい豊後牛ミニステーキ。
あまり大量の肉を欲しなくなった私には丁度良い量です。



松茸釜飯。



デザートは地玉子プリン。

バラエティに富んだ構成と演出は、いわゆる秘湯宿のものとはまた違った良さがありました。
宿の人の説明も楽しかったです。



回廊を歩き部屋に戻るところ。

部屋食もいいですが、いったん外に出て美味しい食事の余韻に浸るのも悪くないですね。

由布院の中ではリーズナブルな値段設定に感じました。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

ポチッとお願いします
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

由布のお宿 ほたる(1)~16年10月由布院旅行記その4

2016-11-17 00:25:30 | 鉄道旅行~九州


今回の旅行は日本旅行の企画で「九州ふっこう割」を使ったのですが、宿はこちらの「由布のお宿 ほたる」さんにしました。
由布院の町から駅をはさんでちょっと離れた、高台に位置しています。
駅から車で送っていただきました。



5つある客室棟へはフロント棟と結ばれた回廊を歩いていきます。



私が泊まったのは洋風の1号棟。



お部屋はこんな感じで広々。4名まで泊まれるようです。







客室棟の前にある貸切風呂もなかなか風情があって良いのですが。



何と言っても、檜半露天風呂が客室に付いているのが素晴らしい。



しかも由布岳を見ながら、源泉100%かけ流しのお湯に浸かれてしまうという。
なんとも贅沢です。

アルカリ性単純泉のトロトロの湯でした。ここは女性ウケしますね。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

ポチッとお願いします
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

金鱗湖~16年10月由布院旅行記その3

2016-11-13 22:02:40 | 鉄道旅行~九州


風呂上りに金鱗湖を散策です。
底から温泉と清水が湧き出ており、秋から冬にかけての早朝には湖面に朝霧がかかります。

ほとりに立つ「由布院温泉 ペンション金鱗湖 豊の国」は料理が美味しいらしいので、朝霧を目当てに一度泊まってみたいですね。



ガチョウが悠々と泳いでいます。
遠くを見ると湯気があちこちで上がっているのは、温泉地ならでは。



湖畔にある共同浴場の「下ん湯」。
茅葺屋根の湯小屋が渋くて素敵過ぎます。



開放感があっていいのですが、外から少し見えてしまうのでちょっと入りづらいかなあ。





駅まで戻る途中にあった「由布まぶし 心」。この豊後牛まぶしは惹かれるものがありますね。



心残りだったのは、「由布院ミルヒ」の焼きたてのケーゼクーヘンを食べなかったこと。
混雑しているお店に入るのは気が引けたんですよね。



「ゆふふ由布院駅前店」で宿の送迎車が来るまで時間つぶし。

ここの名物のたまごロールはふわふわした生地が美味しいです。
生クリームが多めなので、これくらいのカットが丁度良い。



徐々に天気は良くなってきましたが、由布岳の頂きはまだ雲に覆われたまま。

人混みが好きではないので、ド観光地の旅行は疲れますね。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

ポチッとお願いします
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ほたるの宿 仙洞で立ち寄り湯~16年10月由布院旅行記その2

2016-11-12 00:02:44 | 鉄道旅行~九州
宿に行くまでの時間はたっぷり取ってありますので、由布院を散策することにします。



有名な「Pロール」のお店、「B-speak」を覗いてみたり。





コロッケを頬張ったりしながら。



湯の坪街道を歩いていくのですが、まあ男一人では面白くありません(笑)

それにしても数年前と比べて、ずいぶん外国の観光客が増えましたね。
と言うか、この通りではほとんど日本語の会話を聞くことができない(苦笑)



買い物をするわけでもなく「とりあえず温泉に入りたいよね」ってことで、入浴ができそうなこちらに寄ることにしました。



金鱗湖近く、メインストリートからちょっと外れて川を渡った、人通りの少ない場所にあります。
木々に囲まれた静かな雰囲気です。



こちらから入って、露天風呂を使わせていただきます。



なんと、来た時には他にお客さんがおらず、独り占めでした。
宿泊客がチェックインする前の時間帯だったのが良かったのかもしれません。



いやあ、落ち着ける素晴らしい空間です。
ややぬるめのお湯にゆっくりと浸かり、長旅の疲れを取ることができました。



タオル付きで、お値段はたったの500円と良心的。
由布院の中ではここは穴場ではないでしょうか。

それにしても、昨日はグロース株受難の日でしたね (>_<) また傷心の旅に出掛けます。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

ポチッとお願いします
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

たけお丼~16年10月由布院旅行記その1

2016-11-11 00:28:39 | 鉄道旅行~九州
10/23(日)~24(月)の1泊2日で、「九州ふっこう割」1万5千円のクーポンを使って由布院に旅行してきました。
以前転勤で福岡県に住んでいたこともあり、九州からはちょっと足が遠のいていたんですよね。
久々の九州となります。



行きはANA便で大分へ。



国東半島にある大分空港。
ここを使うのは初めてです。



この周りには何もありませんので、バスで由布院へ直行です。



由布院盆地が見えて来ましたよ。

この風景にはいつもワクワクするんですよね。
ただ雨が降っているのは残念。



由布院駅前です。
とりあえずビニール傘を購入。



ちょっと早いですが、まず昼食です。
ガイドブックにも載っているこちらの「たけお」さんで。
開店と同時に入店致しました。



店内は囲炉裏があり、古民家風。
カウンターがメインですので、1人でも訪れやすいです。

由布院で男1人で気兼ねなく食事ができる場所は、なかなか貴重かも。
妙に気取った店が多いですからね。



いただいたのは、名物の「たけお丼」。

牛の網焼き、マス、明太子、キムチ、ネギ、ニラといった雑多な素材が入っているここオリジナルの丼なのですが、上品で不思議と調和が取れていて美味しいです。
シャリシャリした食感も楽しい。

この後食べ歩きをするつもりだったので普通盛りにしたのですが、大盛りにしておけば良かったな。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

ポチッとお願いします
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

西都原古墳群~14年3月日南旅行記その9

2014-04-15 23:42:18 | 鉄道旅行~九州
3月23日(日)、旅行3日目です。



宮崎レガロホテルの朝食。3,800円で朝食付。ホテルも綺麗でコスパは良かったです。



宮崎の中心街から50分程かけて西都バスセンターへ。
そこからタクシーに乗って、西都原古墳群にやって来ましたよ。アクセスは良くないです。



鬼の窟古墳です。石室内部を覗くこともできます。



菜の花が一面に広がる一帯。とにかく広い、広い!





ここは桜と菜の花のコラボが有名なんですが、ちょっとだけ早かったか。。
それでも十分綺麗なんですけどね。



桜並木も若干寂しかったですが。。



ところどころいい感じの木もありました。



こちらは宮内庁管轄のようです。



ポコポコと小さな古墳が点在するさまが面白い!宇宙人の仕業みたいで。



西都原考古博物館にも寄りました。展示が凝りすぎてて、マニアックだったです。

これで今回の旅行記は終わり。バラエティに富んだ観光ができました。宮崎もいい所ですね。
各所で美味しいものをいただけましたし、なかなか良い旅になったと思います♪

投資関係のネタが枯渇してます。どうしよ。
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
ポチッとお願いします
コメント
この記事をはてなブックマークに追加