あおいのつぶやき

韓国ニュースや日本でのニュースなど………

2014/04/30 「トライアングル」制作発表

2014-04-30 15:53:19 | jaejoong

15:00からはじまりました~~

















取り急ぎ

写真のみUPしてみました


(≧∇≦)




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4/30は2PMウヨンの誕生日

2014-04-30 13:21:03 | 2PM


4/30は2PMウヨンの誕生日!

おめでとうございます!

現在ウヨンは「私たち結婚しました」

に出演。

音楽活動とは違う

新たな一面が見れると話題です。

2PMは韓国でカムバック間近。


待ち望む声で溢れています!

今日はMVでウヨンをチェック→

http://t.co/pLYBkb1shm







おめでとうございます~~(^_^)










コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジェジュン 制作発表 ………

2014-04-30 10:06:04 | 物語

4/30
「トライアングル」
制作発表だね~~




カッコいいポスターもできてるし









カッコいい写真ばかりだといいけど
こんな姿でも
好きでいてくれるよね
💦




もちろんだよ



ハダカ。好きだよね~~(笑)







スタッフさん
羨ましい~~




仲良し~~



そうかな………




午後3時からの
制作発表………
楽しみにしてて





オンライン中継します❗️

http://www.imbc.com/broad/tv/drama/shj/live/index.html





















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キム・ヒョンジュン、AAA日高光啓と新シングル発売!「超ナイスガイでした」

2014-04-29 18:43:55 | 韓流ニュース



SS501のリーダーキム・ヒョンジュンが6月18日、日本で歌手としてカムバックする。

28日午後、日刊スポーツやサンケイスポーツなどは「キム・ヒョンジュンが6月18日、日本で1年ぶりの新曲『Hot Sun』を発売する」と報じた。

報道によると今回の曲は数多くのヒット曲を手がけるスティーヴン・リーがプロデュースし、本格派アーティストとしての才能を魅せつけるポップなロック・ナンバー。また、カップリング曲「Timing」にはSKY-HI(AAA 日高光啓)がラップで参加し、ポップなダンスチューンが夏にぴったりのフレッシュな曲に仕上がっている。

SKY-HIは「今回は海を越えてのオファー、それもカムバックという素敵な“タイミング”での作品で呼んでもらえて、とても嬉しかったです。少しでも華を添えられる様に精一杯がんばりました。それより何より、純粋にとても楽しかったです。ヒョンジュン君は、レコーディングの際にサイン入りのCDや韓国製のオススメお菓子を大量に差し入れてくれる超ナイスガイでした。次は一緒にパフォーマンス出来る日がくることを祈ってます。チョアヘヨ!」とコメントした。

今回のシングルは初回限定盤5種と通常盤の6形態で、ジャケットでは大きくイメージチェンジした姿を予告した。

キム・ヒョンジュンは5月31日、横浜市のパシフィコ横浜で開かれる「オンエア直前スペシャル!感激時代~プレミアムファンミーティング2014~」で約半年ぶりの来日が決定している。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「トライアングル」ジェジュン、寂しいヤクザに変身…悲しげな表情

2014-04-29 18:38:29 | jaejoong



JYJのジェジュンが寂しいヤクザに変身した姿を公開した。

MBC新月火ドラマ「トライアングル」(脚本:チェワンギュ、演出:ユ・チョルヨン、チェ・ジョンギュ、制作:テウォンエンターテインメント)は29日、社会の底辺で3流の人生を生きるホ・ヨンダルに扮したジェジュンの姿が映った写真を公開した。

写真の中でジェジュンは一人、高い山の上に座って涙を流している。悲しくてリアルな表情が目を引く。

今回公開された写真は、一人で人生に耐えなければならなかった寂しいホ・ヨンダルの内面を見せるシーンだ。山の頂上で夕焼けを背景に一人で歌を歌い始めた彼の目にはすぐに涙がたまり、寂しい声で歌を歌った。

ジェジュンが演じるホ・ヨンダルは、カジノで貸したお金を回収する仕事をして生きる人物だ。取立ての過程では何でもすることで舍北(サブク)で彼を知らないとスパイだと言われるほど有名な江原道(カンウォンド)を代表するヤクザだ。7歳の時に親を失って兄のドンス、弟のドンウと別れた後、彼の周りにいるのは彼を人生のどん底に追いやる悪人ばかりだった。

「雑草のように根強く生きてきた男」とホ・ヨンダルに関して話し始めたジェジュンは「すさまじく生き残るため、状況を克服していく過程で男の寂しい内面が見えてきた」と自身が演じるキャラクターを説明した。

隙のない完璧な男のキャラクターを主に演じてきたジェジュンは、180度変わった人生について「人間的に見れば僕と似たところが多くて逆に演じやすい」とし、「前作で見せた人物のキャラクターは僕と全く異る人物だったため、かえってそれが変身だった。単純で無知のように見えるけれど、ヨンダルには夢がある。そして、その夢を叶えるため変わっていく姿を見守ってほしい」と呼びかけた。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加