Ruby の会

シニアライフ~能楽・ボランティア・旅行・食べ歩き・演劇などを綴っています

「頼成(らんじょう)の森・花しょうぶ祭り」 と ガスト~その1

2017-06-28 19:38:54 | 自然・海山草花

  👇は、昨年の私のブログ。昨年も今頃はお茶教室の誕生会「ルビーの会」の準備にとりかかている。昨年の今頃は少し体調を崩していたのもわかる。

 
めまいとお喋りとお食事と…
 金沢でのクラス会の締めくくりとして、写真や会計報告を送ったことを以前書いた。とたんに、電話やメールやハガキが届いた。欠席された方には集合写真とお便りだけ出したのだが、お礼のメッセ......
 

 さて今年は、5泊6日のクルーズから帰りその日は観劇、翌日は平米公民館のお稽古にも行けたから、昨年に比べよほど健康を取り戻したと言うことになろう。(今日も美容院で、ほっぺが少しふっくらして来たね、と言われた)
 今年の寸劇「かぐや姫」のシナリオは、なはさんが一晩で書き上げられた。私がクルーズから帰ってから4人でチェック(長さとか配役とか)しましょう、と16日(金)を予定していた。姫さんの提案で午前中は、「頼成の森・花しょうぶ祭り」を見物することになった。朝、鐘紡町ガストで集合。

  👇 「頼成の森」入り口前の「もりもりハウス」。なぜか私は入ったことがない。

  砺波野の産物が一杯並んでいる。
 👇は、「五箇山人形山産天然うど」と「栴檀山孫子産こしひかり」。孫子(そのこ)と言えば、以前「山のギャラリー・孫子」と言うのがあったな~。今どうしておられるかしら?

             

  👇 電子レンジでチンができるとあり、「音川の寒もち」を買った。

  茶々姫さんは、砺波市頼成の生まれ。👇の野菜を見て「あら、”ぎびき”やわ」と仰る。ギボウシのことだそうだ。

  それぞれお買い物をしてから頼成山に入る。👇は、上から見たしょうぶ畑。まだ青々としているな。

  入り口で「オカリナコンサート」が開かれていた。知り合いにオカリナ教室を開いている方がおられるので覗いてみたが、知らないグループの方達だった。オカリナは、小さくて持ち運びが楽な楽器。でも、マイクや譜面台…コンサートとなると準備は必要だ。しばらく楽しませてもらった。

 この後、いよいよ「しょうぶ」を鑑賞する。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 俳優座「フル・サークル」 | トップ | 「頼成(らんじょう)の森・... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (なは)
2017-06-29 18:13:44
清姫様
今年も忙しくしていらっしゃいますが、昨年も忙しかったのですね。
皆さんの誕生月の七月がじきにやってきます。日の経つのが早くて私自身、「死に急いでいるみたい」と思うことがあります。
マリーマリーもこの頃行っていません。
「もりもりハウス」は面白かったです。花などもありましたが世話を考えると買えないです。
「ブルーベリー蜂蜜」というのを買いました。ジャムではなかったのでそんなに使うこともないでしょうか。
Unknown (清姫)
2017-06-29 21:28:47
なはさん
この日は、おまけが一杯あって楽しい一日でした!
なはさんの脚本があってのことです。アイディアを出し合って楽しい催しにしたいです。
今日は平米公民館で、「富山薪能」の番組表をもらいました。7/30日です。家元がシテで、「黒塚」です。あの安達ケ原で宿を頼む話です。糸車をまわしていた女が鬼だったと言う…。今のところ行くつもりです。無料ですから、今度はSAさんも誘います。番組表を茶々姫さん宅に置いておきますね。
Unknown (姫)
2017-06-30 02:48:51
皆さんが、初めてとは知りませんでした。
喜んでもらってよかったです。
入ると、みなさん、なんか買いますね。
Unknown (清姫)
2017-06-30 19:18:12
姫ちゃん
今まで団体で行くことが多かったからかな~。
すぐに駐車場へ行くのが習わしで…。
砺波の道の駅よりもずっと珍しい品が多く、面白かった。

コメントを投稿

自然・海山草花」カテゴリの最新記事