Ruby の会

シニアライフ~能楽・ボランティア・旅行・食べ歩き・演劇などを綴っています

「旬楽 さわ田」~7月のご膳

2017-07-15 23:03:03 | 食物

  7/8(土)、ようこ姫さんから大門「旬楽さわ田」の7月ご膳を一緒に、とのお誘いがあった。お茶教室の前に、「ルビーの会・誕生会」の立ち稽古や衣装合わせの打ち合わせをしようと言うねらいもあった。

 私が一番に「さわ田」屋さんに着くと、もう予約の客でいっぱい。奥の畳席よりカウンターがいいと言うので3席とった。6月末に「6月ご膳」をいただいたばかり、10日ほどしか経っていないが、7月のどんな工夫があるのやら? 楽しみだ。それにしてもお昼時の人気ぶりに驚いた。
 👇は、飾り棚。 

         

  👇 いつものサラダ。

 👇 団扇をかだどった八寸膳には…。

  👇 だし巻玉子と鰻ずし。

 👇 冬瓜の味噌かけ。

 👇 カマスとコーンの天ぷら。食べてみてコーンとわかる。

  👇 ガラスの器には、そうめん南瓜の茶巾寄せ。椎茸、蟹、ジュンサイが入っており、緑色のソースは枝豆。

 👇 クラゲと胡瓜の胡麻味噌和え。

             

 食材と言い、器と言い、猛暑を吹き飛ばす「涼」の料理。この後、大門福祉会館の喫茶で少しゆっくりコーヒータイム。「茶々姫お茶教室」へ向かう。

 👇 涼し気な「大水差」。

 👇 主菓子は、「打ち水きんとん」。ご銘を沿うようにと姫さんが水滴を添えて演出。

 月曜組のなはさんも来られたので、誕生会寸劇「かぐや姫物語」の立ち稽古をした。歌やダンスにどの曲を使うか? 衣装は? などなど。今年は準備期間が長かったのでいつもよりは手の込んだものになりそう。本番が楽しみ!!

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夏のわくわくワークショップ... | トップ | 「草の家」で ”ルビーの会・... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (なは)
2017-07-16 17:26:41
清姫様
7月のさわ田やさんの料理、綺麗に撮れていますね。
暑い日にあの料理を見るだけでも涼しくなります。
何時も細やかにしてありますね。御一緒出来て嬉しかったです。

午後のお茶教室はてんやわんやでしたね。何しろ「茶々姫劇団」など考えて楽しもうと言う企画ですものね。
でも、お師匠さんは準備万端、怠りないですね。素晴らしいです。
Unknown (清姫)
2017-07-16 22:42:52
なはさん
私の写真はただ上から撮っただけで、姫ちゃんのような工夫がありません。後からいつもそう思うのだけど、その場では余裕がないのですよ。
リハーサルの時に、茶々姫さんのバレエを忘れたので本番でも忘れてしまいました。カーテンコールの「神田川」の歌の後時間をとらなければならなかったですね。
Unknown (姫)
2017-07-20 00:35:26
さわ田まで、よく来てくださいました。
半日、寸劇の事で時間を費やして楽しい日でした。
Unknown (清姫)
2017-07-21 12:47:57
姫ちゃん
また誘ってください。こんな料亭は、チョッとないですね。
天下一品のランチです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL