Ruby の会

シニアライフ~能楽・ボランティア・旅行・食べ歩き・演劇などを綴っています

コスタ・クルーズ~境港

2017-06-18 22:17:21 | 旅行

  6/9~14日、初めてクルーズの旅を体験した。金沢港発~境港~釜山~福岡~舞鶴~金沢港を回る5泊6日の旅である。船は”コスタ・ネオロマンチカ” イタリア船で、全長220m、1800人乗りである。

 2日目、6/10(土)は、鳥取県境港に上陸。出雲大社や松江城など、いろいろなツアーが企画されていたが、私たちは貸し切りタクシーで「足立美術館」と「水木しげる記念館」を訪ねる予定だった。
 境港と言えば、40年以上前職場の旅行でここから隠岐の島へ渡った想い出がある。皆生温泉で前泊し、隠岐の島では後醍醐天皇の流配所などを見学した。どんな船だったか船酔いに悩まされた苦い思い出が残っている。

 「足立美術館」は島根県安来市にある、庭園と横山大観の作品で有名だ。私は初めて。館内は撮影禁止、お庭の写真だけいくつか紹介します。

 

 

 さすがに絶景ですね。大観の部屋の他に童画作家の作品展示室があった。『コドモノクニ』や『キンダーブック』など、大正から昭和にかけて創刊された児童雑誌で活躍し、当時の少年少女たちの人気を博した童画家たちの作品だ。 林義雄、黒崎義介、井口文秀など懐かしい名前を見つけ、一筆箋をお土産に買った。あどけない子どもたちや、まるで人間のようなしぐさを見せる動物など、ほのぼのとした童画の世界は子どもも大人も誰もが楽しめる芸術だ。

 境港に戻り、「水木しげるロード」を歩き、「水木しげる記念館」を見学。
 👇 「記念館」入り口で、水木しげる氏がお出迎え。

  「ゲゲゲの女房」の本を読んだり、ドラマを見たり、水木氏のことは大体知っているので展示物にも親近感が湧く。たくさん写真を撮ったが、暗かったからか失敗作ばかり…。

  👇 全国の「妖怪紹介」での富山県版。あまり聞きなれない名前だが…?

  👇 水木氏の名言集より。

 👇 一回りすると到着する「妖界」の庭。

 外へ出ると「しげるロード」。 

 👇 運転手さんに紹介してもらったお寿司屋さんで海鮮丼をいただく。

 👇 観光タクシーだったので、途中いろいろ紹介してくださった中での話題のタクシー。「UDタクシー」と言う。「Universal Design TAxi=ユニバーサルデザインタクシー」の略で、健康な人はもちろん、足腰の弱い高齢者、車いす使用者、ベビーカー利用の親子連れ、妊娠中の人など、誰もが利用しやすい"みんなにやさしい新しいタクシー車両"だそうだ。街中で呼び止めても良し予約しても良しの誰もが普通に使える一般のタクシーとのこと。境港では全国に先駆けて導入された。黄色の色が特徴。 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コスタ・クルーズ~金沢港 | トップ | コスタ・クルーズ~船上生活 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (なは)
2017-06-19 18:07:32
清姫様
「足立美術館」は最近せつこさんと行きたいところになっています。私も一度も行っていません。
綺麗なお庭ですね!とても素敵な造りになっているようですね。写真が撮れればもっと見られるのに残念。
境港の「水木しげるロード」も有名で一度は行ってみたいところ、と思っていました。朝ドラの「ゲゲゲの女房」の後、一週間に7万人もの人が訪れたとか聞きました。
今はそうでもないのでしょうか、面白いところですよね!
ここは「お魚も新鮮で美味しいでしょう」。街並みのきれいです。彼女は満足げです。
黄色いタクシーはいいですね!いいところがいっぱい!
私も昔「伊豆の大島」行きで船酔いした人があり苦い思い出があります。
Unknown (清姫)
2017-06-19 21:32:24
なはさん
Mr.水上の幹事さんで、夏休みに中田の職員旅行で隠岐の島に行った時、ご一緒していませんか?ちょっとずれているかも?
足立美術館では、新館にある河井寛次郎など民芸運動の方たちの「陶芸の部屋」へは時間がなくて行かなかったのです。ゆっくり回るツアーに参加されるか、個人で行かれるといいと思いますよ。
「水木しげる記念館」には、人柄や生き方がにじみ出る展示物が多く、感動的でしたよ。
Unknown (姫)
2017-06-24 01:56:52
足立美術館は、必見ですね。
1度しか行ったことないですが、紅葉で晴れた日でしたので、どこを見ても、それはそれは感動の連続でした。
水木しげるロード、かねがね行ってみたいところです。
鬼太郎タクシーというのは面白い。
シマ模様ではないのですね。
Unknown (清姫)
2017-06-24 12:08:16
姫ちゃん
「足立美術館」も初めてでした。季節ごとに訪ねてもいいほど…。
水木しげるロードは、楽しいです。食べ物屋さんも並んでいるし。記念館も見応えがありました。
このタクシーは、UDタクシーだと強調して説明されたから、「鬼太郎」の名前は後で入れたのじゃないかな~。

コメントを投稿

旅行」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL