Ruby の会

シニアライフ~能楽・ボランティア・旅行・食べ歩き・演劇などを綴っています

コスタ・クルーズ~金沢港

2017-06-16 22:54:41 | 旅行

  小矢部のKyokoちゃんに誘われて、義妹と「クルーズ」の説明会に行ったのは2月頃だったか? Kyokoちゃんは5月にご夫婦で、私は義妹、YAさん、SAさんの4人で6月にと申し込んだ。
 金沢港発~境港~釜山~福岡~舞鶴~金沢港を回る5泊6日の旅である。船は”コスタ・ネオロマンチカ” イタリア船で、全長220m、1800人乗りである。(トップ写真は後で舞鶴から撮った)

 6/9(水)、新高岡駅から新幹線で金沢へ。折しも皇太子殿下が「みどりの愛護のつどい」に出席のため金沢駅に到着される時間の直前だったらしく、たくさんの日の丸の旗に出迎えられ面食らった。少し辛抱して待っていたら私たちもお出迎えができたのだが、皇族の方としかわからず、シャトルバス時刻も気になり、乗り場へと急いでしまった。バス料金は往復500円。
 乗船し、キャビンへ移動する。義妹と私はバルコニー付きの船室。結構広く、バルコニーには椅子とテーブルがある。
 👇は、バルコニーから撮ったタグボート。出航前の金沢港。

  10階のビュッフェでバイキングの昼食を食べ、その後金沢港から乗船した者を対象に船の中を見学。いろいろ説明を受けたが、サッパリ頭に入らず。👇は、11階のプール。

  その後、各部屋に備え付けの救命胴衣を持参し、避難訓練。👇は、救命胴衣をお互いに着け合いながら、待機しているところ。全員そろうまでかなり時間がかかった。

  夕食はメインレストランで。フルコースから選べる。隣の女性二人グループは2度目の人と4度目の人。昨年暮れに申し込んだので、私たちよりも更に安い値段でビックリした。

 夕食後は、いくつかのホールでいろいろな行事が催されていて、内容が”TODAY”(毎日の新聞)でわかる。私たちは、生演奏とラティンダンスのホールへ行った。
 👇は、ご夫婦だろう。

  👇 曲が変わるごとに参加者が増える。

 👇 最後に全員参加のダンスになった。義妹も加わった。

 

 夜中まで続いていたようだ。私たちはキャビンに引き上げて、明日の準備、シャワー、荷物整理などして寝た。揺れは全くなし。明日は、境港だ。 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「こころ旅」~中田橋・毘沙... | トップ | コスタ・クルーズ~境港 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (なは)
2017-06-17 17:28:19
清姫様
クルーズというのは、見るだけでもドキドキします!
全長200メートルというのも驚きです。揺れないわけですね。
救命胴衣を着装してみるというのも船旅らしいですね。
SAちゃんのドレス姿も可愛いです。
随分楽しまれたようで羨ましいようなそうでないような・・・、気分です。
貴女のブログは楽しみにしています。
Unknown (清姫)
2017-06-17 18:47:57
なはさん
年配の方、車椅子の方、ベビーカーの赤ちゃんなどが大勢参加しておられ驚きました。
移動が楽な分、参加しやすいのでしょうね。SAちゃん、わかりましたか?
今日のお茶のお稽古の後、皆さんにシナリオを渡し、少しだけ打ち合わせをしましたよ。
Unknown (よっしー)
2017-06-18 18:56:26
清姫さん
お帰りなさい。
大きな船ですね。金沢港にも入るんですね。
揺れはなくお部屋も大満足ですね。
退屈しなかったでしょう。
日本人以外もおられたのかな
みなさん服もそれなりの着なきゃいけないのかな。
うちは息子が小学校のとき新潟港から小樽まで車を載せて旅行してきたことがありますがその時もお風呂、レストランと感動しましたよ
Unknown (茶々姫)
2017-06-18 21:59:17
清姫さん
豪華な船旅でよかったですね。雰囲気が良い感じ。ゲタ姫さんにヨーロッパ旅行されたときロングドレスを貸したことを思いだしました。
Unknown (清姫)
2017-06-19 09:04:20
よっしーちゃん
お天気の関係もあるのでしょうね、最終日はかなり揺れて船酔いの一歩手毎でした。SAさんは朝食を抜かれましたよ。
日本人ばかり、13歳以下が無料だそうで赤ちゃんや子どもも多かったです。服装は、自分が楽しむものと言う感じ、ダンスなどしたい人はドレスを、そうでない人は普通でもOK.「ドレスコード」と言うのが発表され、その日により、赤、白、緑、ゆかたなどと前日にわかります。
新潟港から車を積んでですかぁ、良い旅でしたね。お風呂があれば最高ですね。コスタはシャワーだけ、ジャグジーバスがあるけど寒くて入れなかったです。
Unknown (清姫)
2017-06-19 09:07:49
茶々姫さん
伏木港から出る、短期で近くのクルーズに参加し、ロングドレスの活用をしてください。とても楽しそうでしたよ。ショーもありますし。
荷物の持ち運びが要らないのがラクチンです。
Unknown (姫)
2017-06-24 01:40:54
始まりましたね。
ずっと読んで、楽しんでいたのですが、コメント延び延びになっています。
こうしてみると、巨大な船ですね。
タグボートにひかれて、ゆっくり離陸。
いつ出航したのかわからいくらいだったでしょう。
船旅、楽しみだね。
最後の踊り、ジェンカみたいですね。
Unknown (清姫)
2017-06-24 12:02:11
姫ちゃん
まぁ、一度にたくさんのコメントをありがとう
何もかもが初体験で…。楽しくもあり、不便なこともあり、ですね。
リピーターが多いのは、その辺りを上手くクリアする術があるのでしょう。何と言っても日に一度は港に上陸するのですからね~。
金沢港ではいつ離陸したかわからなかったですね。「タグボートがまだそこにいるね」などと言っていました。
そう、ジェンカみたい…誰もが楽しめる。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL