Ruby の会

シニアライフ~能楽・ボランティア・旅行・食べ歩き・演劇などを綴っています

「草の家」で ”ルビーの会・誕生会”

2017-07-16 19:47:10 | 食物
 
恒例の誕生会 ~「草の家」で
 7/2(土)、朝、いつものように千葉のasaちゃんから「誕生日おめでとう」メッセージがケータイ電話に入った。私の誕生日とすぐ下の妹さんの誕生日が同じだそう。毎年朝一番にお祝いメー......
 

  👆は、昨年の私のブログ。今年も、砺波市「草の家」で”ルビーの会”の誕生会をすることになった。茶々姫先生のお茶教室は月曜組と土曜組の弟子が合わせて約13名、健康をそこね休養中の人もおられるが、ここ近年若い人が増え皆熱心にお稽古に励んでいる。
 中に7月生まれが4名いたので、”ルビーの会”と名付けて誕生会を開いていた。それが高じて…いつの間にか全員の誕生会に発展したと言うわけだ。

 7/15(土)、連日の猛暑の続きでこの日も暑かった。「草の家」は3回目。参加者9名は、4台の車に分乗して集合。予定時刻は12:30だったが皆さんの早いこと。たぶん、食事の後の寸劇の準備が気になってのことだろう。

 お部屋は一昨年と同じ奥の和室。こたつ式のテーブルになっている部屋。ここで、「平成桃太郎」を演じて以来皆さん、寸劇に病みつきになったのだ。今日はお料理の紹介です。

  まず前菜。

  👇 お刺身。

  👇 握りずし。例年のようにちらし寿司と半々にすればよかった。

  👇 鮎の塩焼き。

  👇 大門(おおかど)素麺。

  👇 天ぷら。

  茶碗蒸しとデザートのシャーベットは撮り忘れました。お寿司や天ぷらなど持ち帰りをするほど満腹。さて、この後寸劇「かぐや姫」を楽しみます。

 「草の家」: 砺波市 矢木 438-1  TEL:0763-34-8855
        年中無休  AM11:00~PM19:00

ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「旬楽 さわ田」~7月のご膳 | トップ | 「あいの風鉄道」で富山へ小旅行 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (よっしー)
2017-07-17 11:52:49
清姫さん
毎日暑いね。でも今日は少し涼しく感じます。風があるからかな。
先生はいろいろお世話ありがとうございました娘さんのお着物も。
楽しい時間でしたよ。
お料理もたくさん。美味しくて。持ち帰りもしました。
Unknown (清姫)
2017-07-17 15:10:19
よっしーちゃん
大役をご苦労様。仕事の後駆けつけてくれてありがとう。
👆の昨年の写真が懐かしい。この時「来年はかぐや姫」と決めたのでしたね。
義妹の着物、娘が着付け教室で使ったそうで、しまう場所が変わっていたのです。昨夜たまたま電話で話したらわかりました。私としては、着る機会のない娘の代わりに着てもらい嬉しかったですよ。
今日は風がそよそよと気持ちよいですね。
Unknown (なは)
2017-07-17 16:13:55
清姫様
昨年のブログも見て、懐かしかったです。
貴女のおかげ様で「童心に帰って楽しみました」、みなさま、芸達者で驚きます。
それぞれ味わいがありました。貴女もうまいもんですね!板についていました。
あっ、そうそう今日は御馳走編でした。美味しくて盛沢山でした、これで2~3日、食べないほうが健康のため
にいいでしょう。お疲れなのに帰りも家まで送っていただきましてありがとう!
次回のブログも楽しみです。
Unknown (清姫)
2017-07-17 21:27:40
なはさん
お料理は、もう一品少なくてもいいですかね?。
来年は椅子式の大きな部屋が広々といいかもね。
SAさんが見たかった~と言われるので、来年は観客として参加してもらえばどうでしょう?他の皆さんに聞いてからですが…。
寸劇の写真は私は撮らなかったので、姫ちゃんのアップを待ってから、使わせてもらいます。
Unknown (なは)
2017-07-18 17:59:14
清姫様
御馳走は多いほうがいいのでは、持ち帰り,は私なしないけど、みなさん、それもいいのでは1!
来年、生きているかしら!いいのでは見物人がいてもいいのでは!特別会員として。私はそう思います。
写真,少し撮りましたがろくなのはないです。
姫様のを待ちますかね!
Unknown (清姫)
2017-07-20 00:12:16
なはさん
今日は、貴重な映画に誘ってくださりありがとうございました。あのような映画館が存在すると言うのが高岡と富山の違いですね。
まさに標的の島、沖縄の厳しい現実が親から子にしっかりと伝わっていることに感動しました。
電車の中で話していた山崎豊子さんの本、「不毛地帯」でした。毎日の西山記者の話は「運命の人」ですね。
Unknown (姫)
2017-07-20 00:32:38
早いアップでしたね。
s写真を入れて準備はしたのですが、次々記事があって、延び延びになっています。
私も、ボケた写真が多くて困っています。
お世話ありがとうね。
Unknown (清姫)
2017-07-21 12:46:17
姫ちゃん
暑くて出かけないので、写真がないのです。
「かぐや姫」の記事、楽しみにしています。来年は「水戸黄門」なの?いつか、あなたの謡と太鼓を合わせるのをやってみたいです。10月の「蒼山会」だけのお浚い会で、戸〇さんの「枕慈童」と太鼓を合わせるのを初体験するのですが、そんなことができるのか、と楽しみなのです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL