よもじいのよもやま話

日々の出来事を写真付きで書くブログ

南郡尾根を歩く (6月14日)

2017-06-14 18:56:43 | 山遊び
今日は南郡と宇和島市(旧津島町)の境の尾根を
南郡山遊び隊の副隊長と歩いた。


4月27日に篠山に登った登山口から。8時40分出発。


篠山の反対方向(西)に向け尾根を登る。


南郡、津島との境界尾根に到着。


尾根は境界道で広くて分かりやすい。


途中、風力発電の風力計測の鉄塔か?この付近多い。


伐採した場所から、鬼ヶ城方面。(権現山、高月山、三本杭が見える)


こんなに良い道を行く。今日はハイキングが散歩。




10時、三角点863m(下畑地)に到着。


そこからも歩きやすい道。


この蝶、生きているのに動かない。




この建物は?宿毛の坂本ダム上槇中継局やと。
なんでこんな山の上にダムと関係が?


また、風力の鉄塔。


おお!篠山林道が見えてきた。


11時15分、テボしていた自転車が待ちよる。


自転車に乗って軽トラを取りに行く。下りはええが上りは足が。


歩いた尾根。




軽トラに自転車を乗せ帰る。12時に帰ってくる。
自転車を朝と同じ場所にテボし、午後から登る小岩道へ移動。


12時20分、小岩道でとりあえず乾杯。昼食。


12時50分、NTTの中継所前を出発。


郡境の標を目印に進む。




副隊長は余裕のよっちゃん歩き。


高低差が少ないので今日は汗もかかん。前のピークもすぐよ。


814m、登宇木という名の三角点。


この辺はチョット道が分かりにくいが、副隊長さっさと行く。


とにかく境界標を外さないよう。


展望のええ場所に出た。
篠山方面。


沖ノ島方面。


一本松、宿毛方面。


最後の緩い坂を片足で登る副隊長。


14時45分、着いたぞ。篠山林道へ。


また自転車に乗って軽トラを取りに。今度は下りがほとんどで楽。


15時20分軽トラを取って帰る。こら!副隊長寝よらんと帰るぞ。


帰る途中、風車と宇和海。




今日は佐田岬、九州の山も見えるほど天気が良かった。
副隊長は山登りやなくて散歩で不満そう。
帰りのアイス。うまい。副隊長はもうすぐビールで食べん。










ジャンル:
その他
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 赤滝山・八面山 (6月10日) | トップ | 寒風山 (6月19日) »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (たろ)
2017-06-15 20:16:02
いいですねー。
今年の盆は帰れない中、これらの風景がノスタルジックに感じます。
メイは合唱団に、コトは扁桃腺除去手術、ケーシローは新幹線に夢中、小生は香港出張とこちらも各々忙しいです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL