社会保険労務士 大澤朝子 ブログ (埼玉県さいたま市)

社会に貢献できる社労士事務所を目指して邁進中です。
あなたのそばに、いつもの社労士事務所。

◆65歳超雇用推進助成金

2016年11月11日 10時03分01秒 | 助成金
新しい助成金が新設されました。「65歳超雇用推進助成金」をご紹介しましょう。

「ニッポン1億総活躍プラン」(平成28年6月2日閣議決定)において、
65歳以上への定年引上げ等を推進し、65歳以降も希望者全員安心して働き続ける
雇用基盤の整備の一環として創設されました。

受給額が比較的大きいのが特徴です。

① 65歳以上の年齢への定年引上げで100万円
② 66歳以上の年齢への定年引上げで120万円
③ 希望者全員を66歳以上の年齢まで雇用する継続雇用制度の導入で、60万円
④ 希望者全員を70歳以上の年齢まで雇用する継続雇用制度の導入で、80万円

受給要件も比較的緩いため、近頃、大きくヒットする予感がします。

予算規模は6.8億円だそうですので、受付終了前に早めに受給申請したいものです。

<受給要件>
ア 平成28年10月19日以降に就業規則等に上記①~④のいずれかの制度を規定していること。

イ 同制度を規定した就業規則等を作成・改正する際に、社会保険労務士等外部の専門家に
 コンサル等の業務を依頼し、経費を支出したものであること。

ハ 同制度の実施日より1年前の日から支給申請日までの間に高年齢者雇用安定法第8条又は第9条第1項
 の規定に違反していないこと。

二 支給申請日の前日において、1年以上継続雇用されている60歳以上の雇用保険の被保険者がいること。

ここでは書ききれませんが、受給要件はさらに細かい内容ですので、
是非、お近くの社会保険労務士にご相談され、早めの受給準備を心掛けるようおすすめします。


★労務相談、就業規則、助成金、人材派遣業許可、給与計算

介護保険事業所知事指定、パート雇用、社会保険手続ならこちら
“企業と人のベストパートナー”社会保険労務士大澤事務所

にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へにほんブログ村




この記事をはてなブックマークに追加