日記帳

日々感じた事を書きます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「紀元会」

2007-10-16 06:53:32 | Weblog
 長野県小諸市の宗教法人「紀元会」で信者の女性が集団で暴行され、
死亡したとされる事件で、長の県警の捜査本部は5日午後、同士乙、
無職窪田康子容疑者(49)ら信者の女計21人を傷害致死の疑いで
逮捕した。21人はほとんど地元在住で、女子中学生ら未成年4人を
含む15~80歳。長野県以外では、水戸市や新潟県妙高市の信者が
一人づついた。暴行があったのは月1~2回開かれる会合の場。
事件当夜の会合は日常生活の反省会の意味合いがあったといい、捜査
本部は暴行に至った経緯を調べている。

 上記 朝日新聞 16日朝刊 社会面より抜粋。

 この紀元会では、「紀元水」と称して水を売っていたと新聞には
書かれている、量や金額は新聞には書かれていないがテレビでは
1L/1万円で売られていたと報じている。
あの有名な「何とか還元水」を上回る金額、つくづく宗教関連の力の
怖さを感じます。

 この紀元会の恐ろしさは、
第一に「水」を売っていた事、霊感商法で壷や印鑑、その他を売りつ
けるのと一緒、教団の運営資金をこれで稼いでいた事になる。
第二に、どの様な意図で女性を死に至らしめたのか?
内容次第では 第二のオーム真理教事件となりうる(発展)可能性を
秘めている。
オーム真理教でも最初は仲間内のリンチ(修行と言われているが)から
始まり 段々外にその力が使われるようになった、最終的にはサリン
ばら撒き事件に至った。

 宗教法人は国が認可する、その認可の過程に不透明さを感じる。
大体が 教祖が人間の場合、インチキと思ったほうがよいと思う。
人は絶対神になれない、なっても何も神通力をもてない(持っていない
の方が正確か)天皇を見ればよく分かると思う、戦前は天皇陛下が居る
限り何か戦局に不利が有れば神風が吹き敵を吹き飛ばしてくれると信じ
られていた、だが 結果は 現在を見れば一目瞭然。

 人が神通力を持って何かを行うという事は決してない。
だから 神秘な力が宿っているとか生き神様(人間)が神秘なパワーを
吹き込んだから持って居れば幸せが訪れる(あるいは病気にならない)
等と言っているのは100%完全なウソである。

 最近減ったとは思うが この霊感商法 健在である。
何で引っかかるかなァとは思うが 結構面白いように引っかかる。
日本人は金持ち何だなぁと 改めて思う。



 このままで いいの?

 すべての事に疑問を持たないと利用されて その後は棄てられるだけ の
存在に私たちはなってしまいますよ。

ここから先は毎日同じ事が書いてあります、日本の未来を良くする為に、
 その「スタート」の為に、これから始めましょう。

 「選挙制度改革」とは、

 現在の無記名投票から記名式投票に換え 当選した候補者(議員)に投票
した有権者にはその議員の任期中 有効な「罷免権」という投票権を与える。
「罷免権」は一票だけでは意味を成さないが、通常の選挙の投票と同じように
投票数がまとまると意味を持ってくる(当選する、又は 罷免される)
その議員の選挙時における得票数の30~60%位をめどに「罷免権」が
集まった場合自動的に免職させられる。
現在の制度では本人が辞めると言わない限り辞めさせる事は不可能。
議会が出せるのは「辞職勧告」どまり、強制権はない。
「罷免権」の得票数は統計の専門家に聞けばこれが民意だと言う数字が出て
くると思います。

 この「罷免権」制度導入によって、今まで何かが有ると議会が空転とか議員
が議会をボイコットするとかがなくなります、ボイコット≒サボタージュ と
同じ事。
各議員は問題提起までで それから先は民意で決定する事が出来るようになり
ます。
その為 今までこの事に使っていた時間を全て議会に向ける事が出来それだけ
中身の濃い議論が出来るようになります。

 また各議員は疑惑を持たれる様な事はしなくなります、なぜならば その事
によって「罷免権」が投票されるかも知れないからです。
つまり議員の「モラル向上」にも役立つ制度です。
常に緊張感を持って政務に向かって行くでしょう。

 議員のモラルが向上すると 今まで見過ごしてきた公務員のモラル(特権)
も見直されるようになり「無理無駄むら」が徐々に減りその浮いた金で貧困
層の生活状態も改善(底上げ)され同時に富裕層の既得権が減り所得が
ダウンします。
それによって格差が少しづつ改善されます。
つまり 新たな財源を求めなくとも格差是正は出来るという事です。

 良い方向に転がりだせば 次々に良い目が出てきます。
その為にも「選挙制度改革」を推進しましょう。明日の為に。

 記 プータロー。
『社会』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 寒くなってきました。 | トップ | エスカレーター事故。 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む