中井悠美子 「四季の絵文日記」 2011.9.24~

四季を語る「絵文」と、日常を織り交ぜた小さな日記。
ご訪問頂き有難うございます。ご縁に感謝を!

Vol. 827 清酒「白雪」探訪記!!

2017年05月15日 23時38分25秒 | 日記
   
    白雪ブルワリーレストラン長寿蔵・・・小西酒造が経営する「酒蔵を改造したレストラン」
      兵庫県伊丹市中央3-4-15
        阪急伊丹駅より 徒歩5分ほど

   
   阪急伊丹駅から徒歩五分。。。この公園を抜ければ左手に見出しの酒蔵が見えてきます。

   伊丹市に「小西酒造」の本拠地があるなんて、「全く」知りませんでした。
   
   あまりにも有名な銘柄清酒「白雪」
   伊沢八郎さんの歌うCMソング「白雪の唄」今でも歌えます。

     富士の白雪 朝日に映えて
      男どうしで くむ酒は  
       明日の明るい 夢がある
        山は富士なら 酒は白雪

   抜群の歌唱力と、明るい裏声。耳元に今も響き渡るようです。

   伊沢八郎さんをご存じない方、女優の「工藤夕貴」さんの
   父親と言った方がいいでしょうか。
   
 
   さて、本題
   小西酒造は清酒「白雪」(雪の「ヨ」の真ん中の線は突き抜ける)の醸造元であり、
   現在では、清酒の製造のみならず、ビールの醸造、輸入酒の販売もおこなっているそうです。
   文禄 - 元禄期(1661年 - 1704年)ごろの伊丹は上方酒造業の中心で多くの酒造業者があり、
   小西酒造もそのころを起源とすると考えられ 
   酒造メーカーの中では有数の歴史を持つ企業としても知られる・・とのこと。
  
   現在は
   「白雪ビール」というブランドの地ビールを生産しているそうですよ。
   

   1995年(平成7年)6月、本社ビルの横に酒蔵として使われていたものを改造して
   地ビールレストラン「白雪ブルワリービレッジ長寿蔵」をオープン
   和食からイタリアン、お肉料理、と内容は豊富なようですが
   私たちは和食のランチを頂きました
   
   これにご飯、味噌汁、食後に珈琲が付いて¥1700でした。
   とても美味しく頂きました。

   レストランの入り口には「酒造メーカー」らしく
   杉玉が揚げられ、白雪の樽も置いてありました。
    
   


   思いがけず「歴史への小さな旅を」させて頂いた一時となりました。

   余談ですが「阪神淡路大震災」で崩れ落ちた「伊丹駅」そしてその周辺。
   見事に立ち直り、大きな「街」に変貌していました。

   さて、皆様本日もご訪問頂きありがとうございました・・・・・・

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Vol. 826 荒牧バラ園 in 伊丹... | トップ | Vol. 828 水無月のお手本描け... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL