中井悠美子 「四季の絵文日記」 2011.9.24~

四季を語る「絵文」と、日常を織り交ぜた小さな日記。
ご訪問頂き有難うございます。ご縁に感謝を!

Vol. 826 荒牧バラ園 in 伊丹市!行ってきました!

2017年05月15日 20時20分26秒 | 日記
   
   荒牧バラ園。。。女子6人で行って参りました。
   所在地: 〒664-0001 兵庫県伊丹市荒牧6丁目4−12
   阪急電車「伊丹駅」からバスで・・約20分・・・入園料は無料なんですよ。
   
   荒牧バラ公園は、兵庫県伊丹市荒牧にある日本の公立都市公園。
   テラス式庭園として、南欧風にデザインされた庭園。
   園内には世界のバラ約250種1万本が栽培されています。
   こちらでは、
   天津乙女やマダム・ヴィオレなど世界的に名高い
           薔薇の品種が生み出されたそうです。


   見渡す限り「バラ一色」・・・まさに「丹誠・丹精」を尽くされた美しさ!
   赤・ピンク・紫・白・ローズ・黄・・・柔らかい若葉に彩られて、その美しさも際だつのですね。
   空は「花曇り」風は「肌に心地よく」・・・感嘆の一時でした。
 
   バラ園は「本日が開場の初日」
   園内の道は穏やかな「スロープ」になっていて、車いすのお客様も多く見受けられました。
   心配りが嬉しいですね。健常者にとっても、勿論「ありがたい」ことでした。
   
   「木陰の元」おせんべいとチョコとお茶で、ちょこっと休憩。
   大人の遠足を楽しんだのでした。
   
  

   

   

   
 
    

   千の言葉より ひとつの花
  
   美しい花の前では
     多くの言葉は いらないですね

   ただ、ただ、感動するだけでいいのです!

   そんな今日でした。
   本日ご訪問頂きました皆様ありがとうございました・・・・


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Vol. 825 渡らない鴨のことが... | トップ | Vol. 827 清酒「白雪」探訪記... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL