安座間尚の沖縄キスの投げ釣りブログ

沖縄のキスの投げ釣り情報などやってます。

大物マクブとタマン狙いのはずが・・・

2017年04月27日 20時16分27秒 | つり
4月15日(土)近年気温が上昇し、水温も安定しなくなり、キス釣りの餌、島ミミズも手に入りにくくなってきた。キス釣りのシーズンオフは亜熱帯のサーフキャスティングに切り替えようと、ここ2年~3年思っていた。
キス釣りで鍛えた遠投力は武器になると思い、数年前からタマン釣りにチョコチョコ出掛けていますが、釣果はそこそこで、大型は73cm4.4kgで、40~60cmクラスのタマンは80%の確率で釣上げられるようになってきた。やはり肝心なのは潮の流れを読み魚の喰いつきの好い餌を使うこと、キス釣りで言うと島ミミズ、タマン釣りでは手に入りにくいが、ミーイチャー(白イカの小)。私は上原つりぐ店に注文して使用しています。
タマンの喰いつきは、最高です。3cm程に切り、針先をしっかり出し、針はがまかつタマン極太16号、ハリスシ―ガ―12号、パイプ天秤フックを私流に改良しオモリは35号、道糸ナイロン12号、やはり大物狙いはPEラインよりも私はナイロンのほうが好きです。
今回も北部に大物狙いに出かけてみた。午後2時過ぎにポイントに到着し竿を4本出したが、潮が下げに入っているのでアタリはなくマクブの大型狙いで大き目のカニをつけて、たらし釣りにしているとフェリーが入港してきたので慌てて竿を退けようと、竿を持ち上げると重い・・・?根掛り・・・しかし・・・浮き上って来る・・・何か知れないが付いている。ポンピングを繰返しながらリーリングをしていると、重量感ある引き、浮いてきたのは島タコ・・・それもデカイ!!60cmのタモに入らない。
タモからタコの足がはみ出しながらどうにか取込んだ。


 物凄い吸引力で私の手にまとわり付いてくる、気持ち悪い~~!



 その後魚のアタリは無く、午後8時過ぎに納竿しました。今回は・・・タコしか釣れれなかったけど、次回はタマンを釣り上げたいと思います。
もうすぐゴールデンウイークです、何を釣りに行こうかな~それとも、釣り部屋の片付けとテンビン作りと・・・・色々と予定しています。

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへにほんブログ村

                               にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへにほんブログ村
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加