ブログ随筆「ちょっと、散歩へ」

         日々の趣味など・・・

「ビギナーズ・ラック」

2017年06月13日 13時45分36秒 | 日記
先日、シニア大の仲間のひとりのT氏が、パークゴルフの「ホールインワン記念」なるタオルを配って、恐縮させられた。確かグリーンに出てまだ4、5回目だったと思うが、相当嬉しかったのだろう。と同時に義理堅いと云うか、キチンとした振舞いに感心した。私などは仮に同じ状況になっても、そんなことは天から思わない質であるから情けない。それにしても(彼はこれでPGに嵌り、抜け出るのは困難になるのだろう…)、と同じ経過を踏んだ私はほくそ笑む。

ご多聞に漏れず、私もPGに嵌り3年を過ぎたが、ホールインワンは20数回あるのではないか。初めの内こそ几帳面に記録していたが、(あれは単なる偶然の延長にある)と悟って? からは、嬉しさもその一瞬だけに変った。だからと云って、T氏を腐す積りは全然ない。当分は大いにその喜びに浸って貰っていい。やがて、本当の難しさが分って来るはずである。〈簡単なようで奥が深い〉がどうやらPGらしい。でなければこれからのカンカン照りの中で夢中になる訳がない。

そう云えば現役の頃、「ホールインワン記念」と刷り込んだ「テレカ」を時々、貰った記憶がある。本物のゴルフでは、アマがそれをするのは本当に奇跡に近いのではないか。その時のために「ゴルフ保険」なる物もあると聞いたことがある。それこそ「記念」も半端じゃないのだろう。だが滅多に出ないから保険も成り立つ勘定か。周りが祝ってあげるのではなく、本人が祝うと云う習慣も面白い。あの「叙勲」などの自前祝いと同じ流れなのだろうか。

「何にしても元気で遊んでいられるのには感謝しなければ…」とつい昨日も云い合ったものである。しかも私などは立派な〈後期高齢者〉である。多少は若い仲間たちに、遅れまじ…と追いすがる様は決して格好がいいものではないだろうが、そんなことはお構いなしである。悔しがったり、嬉しがったり、密かに妬んだりしながらも、人間としての五感五欲を刺激し合っていることが、多少でも健康に益を与え、結果として国の保険医療費の削減に寄与していれば…、などと夢見ている。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「選 良」 | トップ | 「僥 倖」 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
パークゴルフ面白いです (ゆうちゃん)
2017-06-14 11:53:38
1時間から2時間位の運動を楽しくやれるのが身体の健康に最適です
ゆうちゃんへ (吹上no太郎)
2017-06-14 21:45:50
今週も木、金、土? と通う予定大です!!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。