もう好きに生きよう

阿蘇の牧草地帯

どうしてきた?

2017-07-31 13:53:04 | 日記

昨日、ちょっとした買い物でショッピングモールへと出かけました。

するとどこからか、幼子の泣き声。

遠目に見ると、フロアーで3歳くらいの子がふさって泣いています。

しばらく泣いても泣き止まずで、その子は構って欲しい様子が見て取れる。

あまり泣くので母親が抱きかかえて、何か話しながらあやして終わり。



さてこんな場でそのままにして泣かせるか、それともあやして泣き止めさせるか。

人でにぎわう所だけに泣かせ続ける事も出来ずで、でも状況が許すなら、個人的にはほったらかしにしますね。


感じとしてはその子。

もう、泣き続ければ母親があやし構ってくれると体得していると見ました。

多分に今までもそうして来て、母親の甘さを知っている。

「おぬし、知恵者じゃのう」です。


まあほとんどの親が、子の躾よりも周りへの迷惑よりも、その場の自らの恥ずかしさの為にあやすのでしょう。

皆さんはこんな場合、どうされて来たのでしょう。



コメント

教えてくれる

2017-07-29 13:12:34 | 日記

「先生かつら?」とまた言われてしまいました。

新しい子から言われて、剥げてはいない白髪でもない。(染めてもいない)

歳に合わずの豊か?な黒髪に違和感あるようで、そんな時は引っ張って見せるとか触らせるとかします。

エラが張っていない分小顔にも見える様で、先日髪を切ったら「長い方がいい」とか、女の子は何かと注文うるさいのです。


そんな子たち。

我々時代だったらまず口にしなかった事を普通に話してきます。

多分女性同士でも口にし難いであろう、「それって聞いて良いのかな?」を教えてくれる。


今は4年生くらいで教えるそうで、だから違和感ないのか。

全ての女の子ではないですが、それでも5年生6年生でも口にする。

ただ場は考えているようで、他の子が居ない所で。


こちらも娘を育てた身。

それに妻の仕事関係で、医療関係の書籍は家に一杯ある。

我が家では問われた時に全て教えてきましたが、他所の家ではどうしているのか。

上の話をされても特別驚きはしませんが、知識の無い男性が聞いたら戸惑いそう。


世の中、変わっている。

「えっ、小学生でキスしちゃいけないんですか?」と問われる時代ですから。





にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
コメント

親子の夏休み

2017-07-28 23:22:32 | 日記

風の通らない今日の体育館。

少し休憩を長めにして、話の時間を増やしました。

夏休み。

親も子供との時間を取ろうと、キャンプなど計画しているようです。


そんな計画に子が乗って来るのも、親絶対信頼の小学生まで。

中学ともなれば誘っても良い返事が来ない、不満顔での義理のお付き合い。

そこで何とかと親もまた努力するのですが、結局は空回り。

でもそれで良いのです。

親が一度は通るべき道なのですから。



昨年盆帰りでちょっと揉めた、知人のお嬢ちゃんは果たしてどうするのでしょう。

昨年は話し合いで何とか折り合い。

そして今年は、もう一緒に来なくても良いとなったのか。 


しばらく連絡が無いのは良い方?、それとも悪い方向?。

必要なら、そろそろ何か言って来そうなのですが・・。



さて皆さん所の子供達。

笑顔で付き合ってくれますか?。

それとも距離感有る嫌顔?。





にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へにほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へにほんブログ村



コメント

お疲れ気味

2017-07-27 23:21:12 | 日記

子供たち、少々お疲れ気味です。

夏休みに入って生活が不規則になったせいもあるのでしょう。

だからと稽古休むでもなく、ちゃんと出てきます。


「して来たよ」とはミサンガちゃんで、外していたミサンガを見せてくれました。

学校プールが始まって外していた、靴下に隠した右足首のミサンガ。

気付かぬ振りの担任も、はっきり見えたら注意しない訳にも行かない。

だから外していて夏休みになってまた付けた。


沖縄土産のお守りミサンガ。

昨年11月30日から8か月の間。

捨てもせず、ちゃんと気を使って身に着けてくれているのです。




にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へにほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へにほんブログ村



コメント

旅・軽井沢近辺

2017-07-27 00:22:09 | 日記

山梨・長野・群馬近辺を回って先ほど帰りました。(軽井沢・清里方面)

あいにくの雨で富士山も見えずで、でも夏休みに入って何所も大勢の人出でした。


浅間山も雲にかかって見えません。






下は軽井沢星野エリア。






今はどこも外国人(アジア系)ばかりです。






明日からまた子供たちとの生活に戻ります。






にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へにほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へにほんブログ村


--



コメント