もう好きに生きよう

阿蘇の牧草地帯

零ミリの信頼

2017-04-25 22:48:28 | 日記

留守にしていて、今日の子たちとは1週間ぶりでした。

そこでまだ来ていない子たちに意地悪して、隠れて様子見しました。


「先生は?」の子たちが数人で、一番引っかかったのはいつもより少し遅く来たミサンガちゃん。

こっそり見ていると、私がいつも道具を置く場所に目をやって、何も無い。

明らかに、「来てないんだ、今日も休みかな・・」の表情はとてもつまらなさそうで。 (早く来た子はわざと教えない)


そこで出て行ったら満面の矢顔で近付いて来て、「ばかばか」状態で叩かれて。

女の子ってこんな時、どうしてドラマの様に演じるのでしょうね。

それから休憩時間は、1週間分の話でくつつき離れずのほぼ独占状態。

本性丸出し心誤魔化さないと言うか、孫世代に零mm接触で信頼されるのは幸せな事です。




にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

ジャンル:
子供
コメント   この記事についてブログを書く
«  | トップ | 多分最初だけ »

コメントを投稿