好きに生きよう

宮古島の海と空

一瞬の間と取り繕い

2016-11-05 22:04:24 | 日記

今日もおんぶに抱っこの日でした。


何人も相手をして、ふと気づくと或る子2人。

順番待ちの様で、でもそうではない?。

離れはしない、でも入るでもない。


片方の子は、すぐに周りと打ち解ける子ではないとは分かっている。

だから自分から入らないとも分かる。


でももう1人は、昨年よりは前に出て来ない。

そんな年ごろなのだろうと構わずにいたら、一瞬他の子の間が空いた時出かかって、でもすぐに他の子に取られてすっと引っ込んで。

タイミング合わずで、入ろうとしたのを周りに気付かれたかどうかと心配している自尊心表情。

それに気づいて素早く抱え上げて、その場を取り繕って。


昨年までは普通に構えていた。

ところが今年は新人が多くなって、そちらの方ばかり。


少しの恥ずかしさも知り始めた。

それでも5年生になっても、以前の様に構っては欲しい子供なのです。

帰り際声をかけたら、にっこり笑顔で帰って行きました。


「気にかけてはいるんだよ」です。





小学生の子ランキングへ戻るへ
中学生の子ランキングへ戻るへ
日々の出来事ランキングへ戻るへ


ジャンル:
子供
コメント   この記事についてブログを書く
« 節制を | トップ | 食と旅物 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む