好きに生きよう

宮古島の海と空

恵まれ資質

2017-04-04 23:49:07 | 日記

「先生、髪切った」と長身の新5年生君が言いに来ました。

背が高いのは両親(特にお母さん170㎝ほど)が大きいからだと思われて、なかなかのイケメン君。

でも本人はそんな意識は無くて、どちらかと言えば三枚目。

男子は勿論、女の子たちにも気軽に声をかけるひょうきん者です。


頭の方では6年生君。

本人は普通のつもりでも、周りから見れば秀才君。

都会なら間違いなく有名私立中に合格する頭脳君。(偏差値70超)

数学はすでに高校レベルで、国立高専が指導するロボットクラブではコンピュータープログラムも組む。



子供たちの中には、この子は将来モテるのだろうなと思う子も居ます。

それは上の長身君や頭脳系秀才君。

ルックスは普通だけれど頼りがい有りそうなスポーツ万能系男子など。


女の子の中にも居て、美人さんだけれどそれに気づいていない。

気付いていない分、「私美人でしょ」みたいに鼻にかける事もない、4年生ポニーちゃんがそう。

同じように3年生ちゃんも彫り深い美人さんで、ハーフらしく顔が小さい。


七恥隠すと言われる色白肌は6年生ミサンガちゃん。

今まで見知った子達の中でも滅多に居ない白さで、「今のうちに一杯写真撮っておきなさい」と話します。


どの子も自らは気付かずの、恵まれ生まれ持った資質の子達です。





にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へにほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へにほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へにほんブログ村
ジャンル:
子供
コメント   この記事についてブログを書く
« 迷う年頃 | トップ | 入学式 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む