好きに生きよう

宮古島の海と空

柔軟体操

2016-11-08 08:41:43 | 日記

見ての通り、柔軟体操です。


30年前から比べると、今の子供たちは体が硬くなっているように感じます。

生活習慣など影響しているのでしょうか。





左女の子は3年生で右の社会人は45歳。

上は高校3年生です。


感じとしては、低学年までは比較的柔らかい。

左女の子のような子は、男女とも数人は居ます。


ところが身長が伸び始める高学年から柔軟性が無くなって、高校生くらいまでに固まってしまう。

そうなると少々の努力では、上社会人の様にはなりません。



では成長したらもう駄目かと言えば逆で、上の社会人も最初の頃はとても硬かったのです。

それが2年目ほどから、画像の様になりました。 (毎日柔軟体操やったらしい)

要は身長の伸びが止まった後どう努力するか、本人意識の問題なのです。


こんな場合、特別出来る人だけ写して「すごい」と言わせるのが常套手段ですが他の社会人もこう。

たまたま横にこんな女の子が居たから写しただけ。


手前味噌ですが、会で一番柔らかいのは私です。

当然上動作も難なく出来ますし、足を開いて床にピタリとつける前後開脚もまだ出来ます。


半世紀以上も続けていれば、当然ではありますが。




小学生の子ランキングへ戻るへ
中学生の子ランキングへ戻るへ
日々の出来事ランキングへ戻るへ

ジャンル:
子供
コメント   この記事についてブログを書く
« 稲わら焼き | トップ | なれ馴れため口 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む