好きに生きよう

宮古島の海と空

少しずつ成長

2016-10-31 09:33:00 | 日記

「髪切ってる・・」とささやき声が聞こえます。

4年生6年生の2人で、でもそれ以後反応は無し。


久しぶりに子供たちと、お母(父)さんと一緒の場面。

上年頃の女の子たちはもう、親の居る場と居ない場ではちがう。

本当の姿は見せないのです。


親が居ない場でなら、真っ先に走って来て色々と言ってくるのは毎度の事。

それをしないのはやはり、表情を緩める別の姿を、もう親に見られたくないのです。


以前とは違ってきたと感じているお母さん方。

子の本質は変わっていません。

だだ、周りの目も気になる。

幼いころの様に無防備に、自分をさらす年頃ではなくなって来たのです。


でもそれも必要かと・・。

そうしなければ、自らは護れない。

周りに合わせる事を知り嘘も覚え、少しずつ成長している。


今日は子供たちとだけ会います。

昨日のよそ行きとは違う表情で、きっと何か言ってきます。





小学生の子ランキングへ戻るへ
中学生の子ランキングへ戻るへ
日々の出来事ランキングへ戻るへ

小学生の子PVへ
中学生の子PVへ
日々の出来事PVへ
ジャンル:
子供
コメント   この記事についてブログを書く
« 散髪 | トップ | おんぶ抱っこ »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む