好きに生きよう

宮古島の海と空

様子見

2017-03-11 23:41:34 | 日記

1人を除く、バレチョコのお返しは済みました。

ついでに、貰っていない子たちへもプレゼントして。

1個100円ちょっとのドーナツで喜んでくれるなら、安いものです。


そんな今晩は、初めての2年生君が両親と一緒に見学来ました。

見知った子たちも大勢居て、来週から体験で来る事になって一段と賑やかになりそうです。


他の子たちは相変わらずで、男子たちは周りで騒々しい。

ポニーちゃんは二つ分けの髪を見せに来て、「では写真を撮っておこう」となったら、周りが写りこみの邪魔に来る。

4年生までは、男子も女子もごちゃごちゃです。






ミサンガちゃんは背中に回って、私の肩に手は掛けるものの負んぶはせがまず。

ピタリと止めたのはやはり何か訳ありで、でも纏わり付きは今までと変わらず。

4月から6年生になる胸の内。

自分から話してくれるまでは様子見です。


足の傷はほぼ完治。

あとは傷痕が薄くなるのを待つしかありません。







小学生in
中学生in
高学年(4、5、6年生)
ジャンル:
子供
コメント   この記事についてブログを書く
« お返し | トップ | 心を撮るには »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む