チャンネル桜・瓦版:世論(多数意見)の真逆(少数意見)がほとんど正しい・西村浩一ブログ

全ての情報は「誰か(犯人)の利益のプロパガンダ」で見ると『真相』が分かる。 チャンネル桜の「草莽崛起。」を応援しょう!

 愛詩tel by shig:濃縮還元オレンジ、農薬たっぷり:ケルン事件、難民1000人がドイツ女性500人を性的暴行

2016-10-18 17:47:36 | クスリを止める

     <愛詩tel by shig怖ゎ!!毒そのもの!濃縮還元オレンジ・グレープフルーツジュースは”農薬”たっぷり!!> 

 私は、『少食』であるけれど、「オレンジジュース・野菜ジュース。」を1リットルほどを飲み続けていたのですが、結果として『体調』を損ねました。

 1日に5万~10万のアクセスがあるといわれる、優れたブログ;愛詩tel by shigさんは、是非閲覧『拡散』を提案したいと考えます…。

 次の《 果汁100%のオレンジジュースは、多くのポストハーベスト農薬を飲むことになる ⦆は、必読と考えます…。

 <以下抜粋>

【 米国産オレンジ・レモン、ジュースなど、農薬の酷さを知る日本人は少ない 】

■3回もポストハーベスト農薬が掛けられてからジュースにされる

 爽やかな酸味の「オレンジジュース」は、ジュースの中で人気があり定番と言えます。

100%果汁ジュースがふんだんに飲めると言っても、気を付けなければならないことは、ポストハーベスト農薬(収穫後も農薬散布)も、“ふんだん”に摂り入れてしまうことです…。

 カリフォルニアなどの農場では、収穫後のオレンジはブラッシングで傷だらけにされた後、1回目の殺菌剤が散霧状にスプレーされます。

 次に白カビを殺す防カビ剤入りのワックスをスプリンクラーのように吹き掛け、3回目は再び緑カビを殺す防カビ剤をスプレーし、やっと出荷されます。

 白カビ防止=「OPP」(オルト・フェニル・フェノール)は、発ガン性があります。
 緑カビ防止=「TBZ」(チアン・ベンダ・ゾール)または「イマザリル」で、

 TBZは催奇形性(胎児の奇形や生物環境の破壊)があります。

 これほど酷い農薬が使われているオレンジ・レモン・グレープフルーツが輸入されても、違反を取り締まらずに、逆に基準を変えて合法化してしまうのが日本政府のやり方です。

 農水省も厚労省も口を閉ざしたままのため、多くの皆様もご存じありません。
カリフォルニアやトロピカルなどのイメージで販売しても、所詮、相当に農薬が入ったジュースです。

 果汁100%であっても、濃縮液が日本に輸入されてから、水を5~6倍加えるので、味や香りが減退しそのままでは飲める代物ではないので、砂糖・酸味料・香料・ビタミンCなどを加えます。

 爽やかなオレンジの香りは、実は『香料』の香りなのです。

 濃縮液はタンクやドラム缶に詰め、冷凍されたまま国内で随時流通します。

 そのままなら、5年ぐらいは大丈夫だそうです。

 これがどうして、“カリフォルニアやトロピカルな味”なのでしょうか!?

 健康によかれと思うのは、錯覚であり、女性や子供さんには、勧められません。

 オレンジ・グレープフルーツが何か月も腐らないのは有毒な農薬のせいであり、カリフォルニアレモンはベトナム戦争の「枯れ葉剤。」で『殺菌』する…というのですよ!

  愛媛飲料のポンジュース
 オレンジジュースは、アメリカと(ちょっとばかりの温州みかん)
 アップルジュースは、中国産
 グレープジュースの原料は、ブラジル&アルゼンチン

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  水野さんの知(9)。海賊と... | トップ |  柳井ユニクロ『失速』(そ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。