gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「週刊ゴング」の老舗出版社が破産 下火のプロレス人気に追い打ち(産経新聞)

2010-02-07 15:33:27 | 日記
 プロレス雑誌「週刊ゴング」(2007年3月休刊)などを扱った老舗出版社の日本スポーツ出版社(東京都中央区)が、東京地裁から破産手続き開始決定を受けたことが3日、分かった。帝国データバンクによると、債権者による破産申し立てが29日に認められた。負債総額は不明。プロレス人気の下火に出版不況が追い打ちをかけ、“スリー・カウント”となった。

 同社は1968年に設立され、プロレスやボクシングを扱う月刊誌「ゴング」を創刊。スポーツブームに乗り、サッカー専門誌「イレブン」や野球専門誌「ホームラン」なども相次いで出版し、帝国データによると、96年12月期は売上高約28億4800万円を計上していた。

 しかし、プロレスの人気低迷などから売上高も2004年12月期には約15億4百万円にまでダウン。携帯電話向けのコンテンツ配信などで05年12月期には売上げを19億7200万にまで回復させたが、関連会社の倒産や架空取引び表面化などで信用不安が発生。07年3月には事業停止に追い込まれていた。

【関連:プロレス人気下火へ】
ノア・小橋、引退危機 医師が宣告「回復の可能性0%」
「殺人医師」ウィリアムスさん死去 全日本プロレスで活躍
虎魂注入!巨人臨時コーチにタイガーマスク
ゼウス金谷が黒星デビュー プロレスから転向
6年で消滅「ハッスル」のドタバタ 堅実路線へ転換!?

大阪パチンコ店放火 「絞首刑は残虐で違憲」弁護側主張へ(毎日新聞)
<映画「蒼き狼」訴訟>角川事務所が勝訴 文書は名誉棄損(毎日新聞)
「息子の人生返せ」=遺族、被告に変わらぬ怒り-対話求める被害者も・秋葉原事件(時事通信)
<火災>熊本の住宅全焼…7男3女の大家族(毎日新聞)
首相動静(2月2日)(時事通信)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 政治とカネ、普天間で質疑=... | トップ | <人事>最高裁(5日)(毎... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。