KAZUさんの気分次第です  個人詩誌「てふてふ」              <當麻大伯堂><わやくちゃ屋>

POET高田数豊の自作詩、絵など、てふてふ流の生き方
<當麻大伯堂>小冊子の編集出版 <わやくちゃ屋>小冊子の印刷製本

オークス予想・・猛省の後で見送り

2017-05-20 18:09:10 | 競馬
先週で猛省した100円馬券師はこのレースは見送りですね。②ソウルスターキングと⑭リスグラシューで決まるんじゃないですか。ソウルスターリングについては桜花賞の時にすでに書きました。付け加えるなら、2011年のオークスで8番人気で2着になったピュアブリーゼの父はMonsunですが、このMonsunの血をソウルスターリングは母父に持っていますからね。過去10年のオークスで目立つ5世代にLyphardのクロスとNorthem Dancerのクロスを持っている馬はリスグラシューと⑯アドマイヤミヤビです。もう一点、Northem Dancerのクロスだけの馬は②ソウルスターリング、③フローレスマジック、⑥ハローユニコーンです。
このレースで目立つのは化け物ソウルスターリングを除けば、ディープインパクト産駒とハーツクライ産駒とハービンジャー産駒ですね。
あの藤沢和厩舎がまだオークスは制していない。ソウルスターリングを固定するとすれば、残り二頭はディープインパクト産駒とハーツクライ産駒になるんじゃないか、そんな気がします。⑯アドマイヤミヤビの配合ハーツクライ× クロフネ× デインヒルは要注意でしょう。しかもデムーロ騎手です。
③フローレスマジックはディープインパクト× Stom Cat 、⑥ハローユニコーンはハーツクライ産駒で先のピュアブリーゼと同じ母父パントレセレルブを持っています。いずれにしても、ソウルスターリング以外は何が来るかわからない、オッズは割れると思います。
②、③、⑥、⑭、⑯、かな?どうかな?
                   (クロスとは父系と母系に同じ馬が配合されていることの意味です)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 詩画・・月見る月 [港] | トップ | 訂正・前日の記事<ソウルス... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む