KAZUさんの気分次第です  個人詩誌「てふてふ」              <當麻大伯堂><わやくちゃ屋>

POET高田数豊の自作詩、絵など、てふてふ流の生き方
<當麻大伯堂>小冊子の編集出版 <わやくちゃ屋>小冊子の印刷製本

扮害終息五月晴

2017-05-04 06:45:00 | 健康
受難が去って生まれ変わったような気分です。ほんとうに不思議だ。毎年5月3日に生まれ変わる。この毎年のまるまる3ヶ月の受難は神様へのツケを払っているのかもしれない。ぼくは過去世に一生かけても償いきれない相当深い悪業を持っているに違いない。一年通して返していくのは大変だから神様のご慈悲で毎年3ヶ月はツケの返済分ということじゃないかと諦めている。

受難明けの今日は晴れて二上山に登ってきた。山頂の大津皇子のお墓にも手を合わせたらなんかホッとした。申し訳ないが友達のような気がしている。
幼稚園ぐらいの子でも登れるので家族連れがたくさん来ていた。見ていて気持ちがいいね。2時間半でお昼前に下山、いつものように「たいま温泉」でゆっくり汗を流して、帰りがけに<居酒屋セブンイレブン>で登ってきた山を眺めながら一杯!旨いのなんのってこの一杯!ツマミはよりどりみどり、すっかりお気に入りに登録です。イロハモミジがきれいだった。
      
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あけ方に | トップ | 詩画・・・窓「胸騒ぎ」 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ズー)
2017-05-05 09:32:28
深緑の季節に脱皮するんですね。

薫風の中で羽ばたいてください。

コメントを投稿

健康」カテゴリの最新記事