KAZUさんの気分次第です  個人詩誌「てふてふ」              <當麻大伯堂><わやくちゃ屋>

POET高田数豊の自作詩、絵など、てふてふ流の生き方
<當麻大伯堂>小冊子の編集出版 <わやくちゃ屋>小冊子の印刷製本

晴天の中の荒天

2017-04-19 14:08:52 | 独り言
朝からの風の怒号が止まない。
その辺にあるものが音になっている。
同じ風が何度も行って戻って暴れまくっているようだ。
突き抜ける風は風を引き裂き風を押し倒し風に追われて逃げる。
晴天の中の荒天を我がもので支配している。
風の支配下にあるぼくはラジオを聞いていた。
ヨコハマが流れてきた。
懐かしい桜木町。
日の出町のストリップ小屋。
大好きな野毛坂。
マンダリンホテル。
ミナトミライを見下ろす丘。
千体水子地蔵尊のお寺。
かざぐるまの音。
動物園。
東の伊勢神宮。
懐かしいヨコハマ。
外がおとなしくなった。
お昼は何にしよう。
スパゲッティがあったかな。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 楽に座ったさびしさよ・・獏さん | トップ | 恨めしい青空 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ズー)
2017-04-20 08:30:57
屋根のトタンが飛んだ、という被害がありました。
不動産の仕事をしていますが、強風は恐怖です。
古い借家が多いので、必ずどこか壊れます・・・

いつまで仕事をしようかな、この頃真剣に考えている事。
まだ知りたいことがたくさんあって、残り時間に焦ってます。
そちらも荒れ模様でしたか (tefutefu)
2017-04-20 11:04:22
数え切れないくらい色々な仕事をしてきたなあ。居酒屋セブンイレブンで缶ビールお呑んでいる時には、ひっきりなし出入りする人や車を見ながら、そんなことを思っています。
今になってみると社会勉強って、頷けます。
Unknown (kyuuko)
2017-04-23 20:43:30
避難小屋の樋がお隣の物干しの屋根に落ちていました。
修理せねば・・・。
山吹が咲きはじめましたよ。
緑の桜はそろそろ散り始め、かわりにもみじの花が控えめにそっと咲いています。
山は新緑です。
世界の動きを見ないふりでもしているかの様に。
恨めしい青空 (tefutefu)
2017-04-24 09:41:00
まあ大変ですね。
何という昨日の青空。用事で仕方なく外に出たら夜は鼻づまり。花どころではありません。今シーズンは情け容赦なくやられています。
ミサイルが飛んできた時に流される警報音がありました。今朝ラジオで聞きました。
近い将来・・・?

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む