オモロイ英字新聞

信号で青はgreen、黄色はorange。知ってました?英字新聞には、オモロイ言葉、アッと驚く情報が。挑戦しましょう。

トリビア クリ・トラ戦争 救われた一点

2016-10-11 11:00:26 | Weblog
< 10日付で凡ミス。スミマセン。trickle-down economicsで、英々の引用文中肝心な( )内が抜けていました。大きなミス。引用の直前に和訳風を載せていたので、ご理解いただけたかもしれませんが。!はオジサンです。

the poorest in society gradually! benefit as a result of the (
increasing wealth of) the richest>

・ 10日のクリ・トラ論争、アラ探しだけか。CNN・jで偶然見た最後だけは(かなり)聞き取れた。場内からの質問が「互いをpositiveに思う点を挙げてほしい」。始めから聞き入った皆さんは、救われた印象を得たとか。あるブログで見たやり取り。さすが社交辞令(を越えている?)上手。我が国では、こんな場合いかがだろうか。大昔。↓↓

在大阪総領事館のイベント。同時通訳者二人が大忙し。気の毒になるほどで、終了後ひとこと「ご苦労様」と言いに行った。質問もあったからだが。長いキャリアで、お礼を言ってもらった、のは初めてと。我が国民、ちょっとした気づかいが不足では。

 (クリ) Look, I respect his children. His children are incredibly able and devoted, and I think that says a lot about Donald.
                  ↑(締め部分など、スゴイ。マネ出来ません)↑

 (トラ) She doesn’t quit. She doesn’t give up. I respect that. I tell it like it is. She’s a fighter 


・ 10日付NTでsuccessful business personのインタビューあり。そのオモロイを近日大公開。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トリビア trickle-downとは | トップ | トリビア このCMはスゴイ »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。