オモロイ英字新聞

信号で青はgreen、黄色はorange。知ってました?英字新聞には、オモロイ言葉、アッと驚く情報が。挑戦しましょう。

オバマ氏に疑惑? 不動産取引で弁明コロコロ 旋風失速か/MBS時事川柳

2008-03-06 12:04:41 | Weblog
Rezkoなる不動産業者の詐欺・贈賄事件の裁判に注目。シカゴで始まった。オバマ氏は直接関与しておらず、名前が出るとしても、本筋から離れたところのはずだが=ロンドンタイムズ(3日付DailyYomiuri)ほか。

オバマ氏が州上院議員に立った1996年以来、Rezko被告に応援してもらっており、これは知られている。奇妙な不動産取引が2005年6月にあった。

オバマ氏はシカゴに165万㌦で住宅を購入。同じ日、Rezko夫人が隣の空き地を62.5万㌦で買う。半年後、オバマ氏は夫人名義の一部を10.4万㌦で買い足した。

これがなにを意味するか不可解ながら、オバマ氏はboneheaded (ヘマ)と説明している。無党派の政治改革フループによると、この件でご本人は説明をseveral times CHANGED。

陣営のフレーズそっくりで、笑ってしまう(失礼)。Rezkoとの関係については、クリントン氏が1月、突っ込んだ。が、すぐ引っ込めた。なぜか。クリントン氏がRezkoとともに写った写真が浮上したから。○○○が×××を笑う、か。

 オバマ氏には、ほかにも実業家、不動産業者と、共和党の批判(中傷?)の的になりそうな顔ぶれと交友がある。これまでのcleanなイメージがどこまで、堅持出来るか。

 ▽ MBS時事川柳=6日・はやみみラジオ。
「土俵際 ヒラリかわして 生き返る」=この句は不正確かも。 
お題・待ち遠しい 「花見より 給与アップ 望む春」
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 下品な?女王陛下の兵 軍人ど... | トップ | ブッシュ記念の施設 WHO PA... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。