goo

節目

昨日から、中体連夏季大会が開催されています。

我が娘も、中学校3年間最後の大会となりました。

朝、現地集合になっているので、開会式の会場へ送っていきました。

会場では、既に各校の応援団によるエールが行われていました。

また、吹奏楽団による演奏も響いていました。


アナウンスと花火を合図に、入場行進が始まりました。

この頃になると、メインスタンドは人集りができるほどの混み具合となりました。

暑さがさらに増しました。

娘から聞いていたので、前列から2番目の一番外側に向けて、自分の古いデジカメを
動画バージョンにして追いました。

それなりに良い行進でした。


開会式終了後、

昼過ぎには、試合会場に向かいました。

娘は、団体戦の中のシングルに出場予定だと聞いていました。

初めて娘の試合を見ました。

あっという間に惨敗でした。

精神面での差なのかなと思いました。


帰りの車中は、疲れと負けた悔しさから静寂の時間が続きました。

今日は、そっとしておいてやろうと思いました。

敗戦の理由について、本人が一番良く理解しているに違いないと思ったからです。

「お疲れ。残念だったな。」

のひと言だけかけました。

この経験を、これからの自分の人生に確実に、そして大きく生かしていってほしい
と思っています。


コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ