伍staまな板

松山和由の作品制作工房。同人活動やアニメ等の話より仕事の愚痴多めです。作品の無断転載・使用は厳禁です。

開店休業か心機一転か

2016年10月18日 22時40分29秒 | Twitter・携帯から日記
描くぞと言っていて時間が経ってしまい、気持ちが冷めて結局描かないというパターンが常習化している。気が付くと立派なエア絵師になっている。
私の同人活動、いつも行き詰まってはよくゼロからやり直してるんだけど(ジャンルが変わる度に大体お客様がほぼゼロに戻る)、ちょっとマイナスからやり直した方がいいんじゃねと最近思ってる…骨まで解体してからの建て替えではなく、更地に戻して新しい土地を探す所からやったほうがいいんじゃ…と。
仕事疲れによる肉体的なしんどさと、描けない状態が続いた事による精神的な自信のなさが結託してやる気なしに繋がってる気がする。
どっちにしても今のままでは1月に何も新刊出ないのは決定的なので、冬はもうお休みする。3月も日曜出勤があるので自動的にお休み。(3月下旬なら書留配達一巡終わってるので出れるかもだが…2月に時点で脱稿できる状態でないと難しいから間に合わないので無理)早くても5月まではイベント出ない。
その代わり、何のジャンルにも縛られず、ひたすら絵でも漫画でも関係なくとにかく作品を上げていくって事をやりたい。自分が一番の自分のファンだった頃に戻りたい。でないとどうしても自信なくコソコソした活動しか出来ないし、良い評価頂いても社交辞令かとしか思えなかったり、なんか虚しい。描く事は楽しい事であって欲しい。描く事が虚しいなんて言語道断。むしろ癒しでないとヤダ。
どうしても同人活動休みますとは言いたくないので、アレだ。課題をこなしたらまたイベント出ますという事にしよう。
イベント出る事自体は好きなんだぜ?でも流石に売るものがなさ過ぎて(笑)
正常な形に戻したいだけなのだ。
イベント出る為に本を描くではなく、どうしても描きたい事があって、それが本になるほど溜まったからイベント出るという風に。
ただ本を作りたい欲求もあるのだが、やっぱりまず中身が大事だろ。
ちょっと「好きなものを自由に描く」という初心からやり直さないといけない。まずそこから出来てない。
ゼロからやり直そうと思って屋根や壁を壊して骨組みだけにしたら、まず柱が腐っていて、そこから建て直しか〜い!というビフォーアフターでよくあるパターンを想像してください。
再建しようぜ!
ところでスマホさんの電池がやっぱりご臨終のようですわ。明後日ソフトバンクショップに緊急搬送しなくては(A◇;)ノ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月16日(日)のつぶやき | トップ | 10月20日(木)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む