小学4年生・ツン坊とインコ・太郎(メス)、金魚の一日。

イラストレーター野田節美の徒然日記。
たまに、仕事も載っけております!!!
ツン坊とインコの太郎、金魚の一日。

太郎の卵との別れの時期。

2016-10-18 08:34:57 | インコの太郎
卵を5個(本物2偽物3)を温め中のセキセイインコ太郎。

昨日の夜から、カゴの中でカタカタとうるさい。で、今もカタカタうるさい。
何をやっているのかというと、ブドウの枝を噛みまくってる。

そうすると卵が邪魔で邪魔でしょうがなく、5個の卵が蹴散らし放題で散らばっている。1個は穴が空いている...。
もう子育てなんてやってられないわ!好きなことをするの!だって、温めても孵らないんでしょ!と思うのか、ずっと卵に怒っている。

あ〜、カタカタうるさい。卵、取ろうかな。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 抱っこ。 | トップ | 卵を落とす。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む