小学5年生・ツン坊とインコ・太郎(メス)、金魚の一日。

イラストレーター野田節美の徒然日記。
たまに、仕事も載っけております!!!
ツン坊とインコの太郎、金魚の一日。

大騒ぎのインコ。

2017-03-13 08:30:37 | Weblog
インコのペリカンちゃん(元・太郎。改名。)が、お久しぶりに卵を産まれました。



早速、偽卵を4個増やして5個にしてやりました。



何となく「渋々」抱いています。

そして、昨日。
外出から帰ってきてカゴを開けてやり肩に飛んできまして、ふと見ると、胸に卵をくっつけてます。



非常に飛びにくそうです。
どうやら卵を抱いているうちにヒビ割れ、そこから白身が流れてきていたが、そのまま抱き続けていたら乾いてくっついてしまった。
というわけのようです。飛びたいが、バランスが難しく大騒ぎしているペリカン。バカだな、バカだな、と思いながら、捕まえて卵を取ろうとしましたがガッチガチにくっついていたので、ハサミで羽根を切ってやりました。
嬉しかったらしく、楽しそうに飛び回っておりました。

全くもって、やれやれ...のインコだな。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« もう金曜だってよ。 | トップ | 大股広げて踏ん張る。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事